おまとめローンでなく纏める方法はあります

キャッシングベスト3

他社借入れ3社あるんですがモビットでは無理ですよね

33歳の会社員です。借入れ金が3社からあって、会社名はちょっと勘弁してくださいいずれも消費者金融でA社30万円、B社55万円、C社30万円で合計115万円です。 モビットでまとめる事は出来ないのでしょうか?

おまとめローンはありませんが纏める方法はあります

モビットは、おまとめローンというサービスはありません。そして、融資限度額は800万円ですが、モビットは全てがフリーローンです。通常おまとめローンとして要されている場合は、おまとめローンは総量規制の対象外になりますが、モビットの場合はおまとめローンはありませんから総量規制の対象になります。
(⇒モビットではおまとめ借り入れもできるの?

たとえば借金をまとめる為にモビットに110万円の希望限度額を申し込むとすると、現在の借金110万円+モビットに申し込む110万円で合計220万円になるので、年収は660万円以上でないと申し込む事が出来ません。おまけに、モビットで借りても、3社の借金を返す時に利息も支払いますから、実際は110万円以上借りないと、すでに借りている3社分の借金を完済する事は出来ません。

ですから、総量規制の規制がある為に、一度にまとめる事は出来ません。そこで段階的にまとめていくという方法があります。先ずモビットのコールセンターに電話して、すでに借りている3社の借金をまとめたいという理由で、申し込んで最初の限度額を30万円か50万円で借りる事が出来れば、金利の高い会社のローンから完済して行きます。

利用限度額一杯借りた場合、増額が早くなる可能性が高いです。ただし、新たに他社で借りた場合はダメです。次に、増額になってから残りの会社を次々と完済していくわけです。その度に利用限度額が上がるので金利は安くなって行きます。そうすれば総量規制の制限範囲内で段階的に借入金をまとめていく事が可能になります。

【参考ページはこちら】
借りやすいと評判のモビット、その理由とは

他社借入れが3社ある場合はモビットが利用できるのか

融資の方法も様々ありますが、特に消費者金融は申込が手軽で迅速な対応が行われていますので、急な出費のときにはとても便利なものです。
特にモビットのような大手の業者は金利についても安心できますし、サービス内容も優れています。(こちらもご参考にどうぞ→モビットのカードローンは誰でも簡単に利用できるの?

そしてモビットで融資を受けるためには、まずは審査が必要となりますので、申込手続きを行い、審査の結果を待ちましょう。モビットを利用できる条件についても知っておきたいですが、まずは年齢は満20歳以上、69歳以下の方が対象となっています。そして、返済能力があることが大切ですので、安定した収入があることも大切です。

必要書類は本人を確認できる書類が必要ですので、運転免許証や保険証を用意することとなります。さらにまとまった金額を必要としている場合は収入を証明できる書類も必要です。申込みでは、申込用紙やフォームに必要事項を記入することとなりますが、本人の個人情報、勤務先の情報、現在の年収などの情報が必要です。そして、現在他社借入れをしている方の場合は、その件数や借り入れ金額も記入することとなります。

申込はWEB完結申込も用意されており、こちらなら郵送の手間や電話がかかることなく審査を受けることができます。他社に借り入れがある場合は審査の結果も気になるところですが、借り入れがあった場合でも現在の借り入れ件数が少ない、その返済も順調に行っているという場合であれば問題にならないことも多いものです。

それから、消費者金融の場合は総量規制がありますので、借り入れができるのは年収の3分の1までの金額です。それゆえに総量規制が他社と合わせて超えていないか確かめておきましょう。そして、他社借り入れがすでに3社から借り入れがある場合はどうなるのかも気になるところです。3社の場合であっても、遅延などがなく順調に返済が行われているという場合は審査をクリアできる場合もありますが、モビットの判断を待つこととなります。申込書を提出するとその後は審査が行われ、回答についてはメールや電話で知らされますので、まずは手続きを行い結果を待ちましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.