オリックスの方がモビットより厳しいです

キャッシングベスト3

モビットとオリックスのカードローンではどちらが審査がきつい?

カードローンの申し込みをどこにしようかと迷っているんですけど、口コミ情報を見ていたら借りやすいとか厳しいとか書いてあるんですが、どこが、どういう風に厳しいのか書いてくれてないし、審査が緩いのもそうです。理由を書いてくれてないから解りません。

今、利用を考えているのは、モビットのカードローンと、オリックスのカードローンですが、この二社では、どちらが審査が厳しいと思いますか、出来ればその理由も具体的に教えて下さい。

オリックスの方がモビットより厳しいと思います

モビットのカードローンとオリックスのカードローンを比較した場合は、オリックスの方が厳しいと思います。口コミ情報で迷ってしまうのは、ちゃんと比較していない情報があるからです。例えば日本で富士山を低いという人はいません。日本で比べたら富士山は一番高いです。でも世界で見ると富士山は低い山になります。比較する相手によって評価が変わるという意味です。

ですから同じ条件で比較して見ないと正確には解りません。口コミ情報の中には、漠然と審査が厳しい、緩いという情報もあります。ちゃんと比較した方が正確です。というわけで比べて見ましょう。まず、オリックス銀行カードローンの方は、金利は3.0%~17.8%、借入限度額が800万円で、無利息期間なし、即日借入なしです。

これに対してモビットのカードローンは、金利は、3.0%~18.0%、借入限度額が800万円で、無利息期間なし、即日借入ありです。これだけの比較でモビットの方が、もし審査が厳しいのならモビットは潰れているでしょう。
一般的に数字を見比べて、条件のいいカードローンが審査が厳しいと捉えた方が評価は正確だと思います。オリックスの方が審査が厳しくて通りににくいと思います。その理由は、数字的にオリックスの方が条件がいいからです。それとオリックス銀行は銀行系、モビットは消費者金融会社だからです。

モビットとオリックスどちらの方がローン審査が早いか

モビットは三井住友銀行グループの消費者金融で、オリックスは銀行のカードローンになります。モビットとオリックスでは、どちらの方が審査が早いか気になるところですが、モビットはインターネットかお電話で借り入れの申し込みをすれば、最短30分で審査が完了し、即日借り入れも可能です。オリックスは審査は即日にできたとしても、即日の融資は難しいです。すぐにお金が必要という方には、即日融資可能なモビットがおすすめです。

モビットは審査が早いというメリットがありますが、実質年率ではモビットは、3.0%~18.00%なのに対し、オリックスでは3.0%~17.80%と年利が低く、たくさん借りるにも少額を借りるにもどちらでもオリックスで借り入れした方が、低金利に抑えることができます。また、借り入れできる利用限度額でも、モビットが1万円~800万円に対して、オリックスでは、最高800万円と高額を借り入れすることができます。どちらも、来店しなくてもインターネットやお電話から申し込みできます。

融資できる年齢はどちらも20歳以上69歳以下となっています。パートやアルバイトでも安定した収入があれば、申し込みすることができます。オリックスでは、自営業の方は前年度の所得が200万円以上ある方を条件にしています。モビットでは自営業の方でも安定した収入さえあれば、借り入れできます。

毎月の返済額では、モビットが4000円から返済可能に対し、オリックスでは7000円から返済可能ですので、月々の返済が大変という方はモビットの方が月々の返済額を低く設定できます。どちらも、担保や保証人は不要です。審査を少しでも早くさせる方法は、住所や仕事先を正確に記入し、所得も源泉徴収をみれば、少し多めの金額を記入しても、すぐにわかってしまいます。再度確認をしなければならず、さらに時間がかかってしまいます。借り入れ金額が多いほど、時間がかかりますので、必要以上のお金を借りようとせず、最低限の範囲内で少額の借り入れをした方が早くなります。

【参考ページ】
モビット以外のオススメ消費者金融情報はこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.