レイク、アコム、モビット、本当に良いのは

キャッシングベスト3

レイク、アコム、モビットが有名ですが、本当に良いところはどれ

カードローンに申込むに当たって、レイク、アコム、モビットのどれが良いか迷っています。本当によいところはどれなのかをどのようにして見分ければ良いでしょうか。

どれが良いかではなく、特徴を把握してふさわしいところを

レイク、アコム、そしてモビットの中でレイクだけは消費者金融ではありません。つまりレイクは貸金業法の規制を受けない業者であって、アコムとモビットは貸金業法の規制を受ける消費者金融だということになります。貸金業法の規制とは、いわゆる「総量規制」のことですが、それは年収を基準にして一定額以上の金銭貸借を禁じた法律になっています。

ですからレイクは、アコムやモビットとは別の枠組みで判断するべきでしょう。そこでアコムとモビットとを比較してみることになると思います。アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループであり、モビットは三井住友銀行グループです。まず所属している銀行のグループが違うということになります。この二つの銀行を比較すると三井住友銀行の方が若干ネットサービスに厚いということも可能なようです。

このような傾向はアコムとモビットにも反映されているようです。申込みの際、アコムでは契約までネットから可能になっていますが、在籍確認の電話は省かれていません。つまりネットで契約までというサービスの提供はその他の方法との組み合わせによって実現されている便宜的手段だということでしょう。ですから、アコムの利用に際して一番便利だと思われる契約方法は無人契約機を使用した方法だという意見もあるわけです。
(⇒アコムとモビットのカードローン判断基準は

それに対してモビットの場合、WEB完結というサービスを提供しています。契約までではなく実際のキャッシングまでを完結してしまうサービスなのです。これにはモビットが振込融資という方法をサポートしていることも大きな要因になるでしょう。このように比較すれば、モビットの方が利用しやすくて便利な消費者金融のように見えますが、その判断は単純に過ぎるとも言えるでしょう。

キャッシングサービスの申込みに際しての電話による在籍確認には本人確認という意味合いも強く含まれるからです。本人確認ができているのであれば、契約にかかる審査に際してもそのことを配慮した結論を出すことが可能になります。しかし、すべてをネット上のやり取りで完結してしまうことには、やはり審査の際に若干の問題を生じることもあり、審査に融通性を欠くこともありえるのです。

このことは、口コミ等でアコムをお薦めする人たちの評判にも表れているのです。アコムで断られたらもう諦めるしかない、と書いていらっしゃる方も見かけました。それほど審査の通過率が高くできるのもアコムが電話や店頭で申込者に対する個別の審査を行なえることに起因します。この点モビットは、店舗がありませんからアコムのような個別では申込者に対応することができないのです。

どちらのカードローンもスペック的には、モビット、限度額800万円、年利3.0%~18.0%。アコム、限度額500万円、年利4.7%~18.0%と大差ない内容になっています。これらのスペックは消費者金融業者としては相当に大きい限度額と低い金利設定になっています。ですからカードローンのスペックでは互角だとしてもよいでしょう。

これらの消費者金融業者、アコムとモビットとを区別する特徴はやはりモビットによるWEB完結申込だということになりそうです。勤務形態によっては電話に対応することができないことがあるからです。電話連絡が困難であれば、そもそもアコムでは困難だということになりますが、モビットであれば、電話連絡なしなので審査に通る可能性があります。これが二つを区別する一番の要因になるでしょう。

アコムとモビットとレイクのそれぞれの良いところ

消費者金融は、職や収入の不安定な人でも気軽にお金を借り入れすることができる、非常に便利な金融機関です。その中でも特に人気の高い消費者金融が、アコムとモビットとレイクです。いずれも大手の消費者金融として、多くの人々に利用されています。ここではそれらの消費者金融の良いところを紹介しつつ、なぜ人気があるのか、どのくらいオススメなのかということをご説明します。

まずはアコムですが、アコムは利用のしやすさでは業界トップクラスです。提携ATMが多いため、日本全国のコンビニエンスストアのATMで24時間いつでも借り入れと返済とができます。さらに初回の申し込みも、店舗だけでなく自動契約機のむじんくん、そしてインターネットやスマートフォンからおこなえます。メガバンクの系列なので、資金力が非常に高く、融資金額が多い点も魅力です。

次にモビットですが、モビットは電話連絡なしでの借り入れが可能な消費者金融として有名です。一般的には審査の際に、金融機関から職場へ電話され、本当にそこに在籍しているかどうかの確認がおこなわれます。これに抵抗を感じる人も多いのですが、モビットではこの電話連絡なしなので、職場に消費者金融の利用がばれてしまう心配がないのです。

そしてレイクですが、これは消費者金融でありながら銀行としての側面も持っている、特殊な金融機関です。一般的な消費者金融と同じく、審査には非常に通りやすいです。それでいて、銀行と同じく総量規制の対象外なので、消費者金融での貸し付け上限となっている年収の3分の1を上回るお金の融資が可能です。つまり高額のお金を簡単に借り入れすることができるわけです。

これらの理由により、アコムもモビットもレイクも、非常に人気が高いのです。しかもこれらの消費者金融には、金利が安定しているという長所もあります。法で定められている金利を遵守しているので、決して高くありません。利息が膨れ上がって返済が困難になる可能性が、非常に低いのです。さらに審査時間も短く、いずれも最短30分で結果が出ます。この安心感のあるところや対応が早いところも、大きなオススメポイントです。
(⇒アコム、レイク、モビット、どのカードローンが一番オススメ?

【参考ページはこちら】
モビットのカードローンが他社よりも人気の理由とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.