【ご質問】お金をすごく借りたい!審査の緩いカードローンを教えて

Q.新入社員のフレッシュマンです!実は今月、久しぶりに大学時代の仲間たちと集まって、かなり羽目を外して遊びすぎて金欠で大ピンチ!なんです。来月の給料日まではまだまだ日数があってとてももちません!家賃の支払いのお金が足りないし、生活費だって不足している状況です。さらに、今月のカードの銀行引き落としも預金残高が不足しているんです!どうすればいいんでしょうか?で、カードローンに申し込んで今月だけお金を借りようと思いついたんです。だけど、初めてなんでなにがなんだかよく分からなくってパニックです!とにかく、お金がすぐに必要なんです!だから審査の緩いカードローンの金融会社をすぐに教えて欲しいんです!!よろしくお願いします!

A.そうなんだ…羽目外して思いっきり遊んじゃったんですね。そうですか。誰でもそんな事多々あるよな。自分だってしょっちゅう羽目は外しているけどなあ~って関係ないか!

でも、一生懸命働いているんだから、たまには羽目外して遊ぶのもいんじゃない!!それが青春ってもんでしょう!ってオレは熱血教師か?!!

そんで、お金をすぐに借りたいからカードローンの審査の緩い金融会社が知りたい訳なのね。では、その質問にお答えしましょう。まず、一般的に言って、銀行のカードローンに比べて消費者金融のカードローンの審査の方が緩いと言われています。

だから、消費者金融のカードローンがファーストチョイスになると考えて良いかもしれないね。また、消費者金融でも大手の消費者金融に比べて中小の消費者金融の方がカードローンの審査が緩い場合もある。

多くの消費者金融では基本的に即日融資が可能となっている。即日融資が可能な会社は審査のスピードが早い。そして、審査のスピードが早いという事は審査が緩めと捉えて良いでしょう。

もうひとつ審査の緩さの目安としては、一定の安定収入があれば、主婦やパートやアルバイトでも融資可能を謳ってる点かな。他方で正直なところを言えば、銀行でも消費者金融でもカードローンの審査の内容は公表されていないんだ。

だらか審査が厳しめや緩めというのは、相対的な比較であって絶対的な基準ではないことを覚えておいてね。さらに言えば、インターネットで申し込みができて、パソコンやスマートフォンから24時間365日いつでもどこからでも利用できる審査は緩めが多いと考えられる。

他方で、実は銀行のカードローンも狙い目なんだ!銀行のカードローンなら総量規制の対象外だから基本的に年収額は問われない。でも、消費者金融は総量規制の対象だから、年収の3分の1しか融資できないことに加えて、無収入の方には融資できないんだ。

でも、銀行のカードローンなら無収入の専業主婦でも借りられるんだ。その意味では銀行のカードローンの審査の方が緩いと言えるよね。また、銀行のカードローンでは、顧客を積極的に獲得するために魅力的なキャンペーンを実施していたり、金利を低めに設定したりしている。

加えて、銀行のカードローンによっては仮審査が数十秒で完了する会社もあるんだ。そのような銀行の審査は緩いと言ってよいのです。そして、多くの銀行のカードローンでも即日融資が可能になっているんです。

以上のように、カードローンの審査が緩いと一般的に言われているのが消費者金融なんだけど、近頃では銀行のカードローンの審査も緩めのものが増えてきているのです。

そうであっても、あなたの場合はきちんと働いて安定した収入もあるし、初めてカードローンを利用するということから他社からの借入金もないようだから、それほど審査が緩い事を気にする必要はないと思うけどなあ~

審査が緩いカードローンどうやって見つける?口コミサイト活用術

カードローンでお金を借りてみたい、でも審査に通るか自信がなくて申し込みに踏み切れない…という人は意外と多いものです。カードローンの審査基準というのは業者によって異なるので、自信がなければ審査の緩いカードローンを探すというのも1つの手です。とはいえ、審査の基準を公開しているカードローン業者というのはまずありません。

個々のカードローン業者の審査や具体的なサービスに関する情報を手に入れるためには、結局のところ実際に利用してみるしか方法がないというのが実情です。しかし、複数のカードローンに同時に申し込んだり、借入をするのはリスクが高く、できれば避けた方が良い行為とされています。そこでぜひ知ってほしいのが、ネット上などで開設されているカードローン業者の口コミサイトの活用法です。

事前にカードローン審査に関する情報を入手するために、もっとも有効なのが口コミサイトを参考にするという方法です。実際に借入の申し込みをして審査に通った、あるいは落ちた人の情報が数多く手に入るため、効率よく審査が緩そうなカードローンを探すことができます。中には口コミを条件別に絞り込むことができるサイトもあるので、より自分の条件に近い人の状況を知ることができます。借入限度額の基準なども業者によって変わってくるので、その点もしっかりチェックしておいた方がよいでしょう。

口コミサイトを利用する上で、1つ気を付けてほしいことがあります。それは、そこに書かれているのがあくまでも一個人の意見であるということです。カードローンの口コミというのは特に、審査の結果がはっきり出てしまうため、審査に通らなかった人からは無条件に悪く書かれてしまいがちです。しかし、審査に通らなかった人の中にはブラックなどのいかんともしがたい事情がある人がいる可能性もあります。悪い評価も、反対に良い評価も全て個人の感想だということを忘れずに、あくまでも参考として取り入れることが大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.