モビットにおける仮審査と本審査の違いは?

キャッシングベスト3

仮審査と本審査の違いをモビットで教えてくれないですか?

仮審査と本審査の違いというものを、今度使うモビットがあるんですけれども、これでわかり易く説明してもらえないでしょうか。モビットの場合は仮審査と本審査の違いというのがどういうふうにあるのか、非常に気になるのです。

他の業者とは違う点もあるかもしれませんし、モビットだけのことでもいいのでぜひ教えて下さい。

モビットにおける仮審査と本審査の違いは確実に存在する

他の業者は仮審査と本審査の両方を同時にするところもありますし、必ずしも当てはまるというわけではありません。しかしモビットについて当い事でしたから、モビットでは仮審査と本審査の違いはこういうものだというのは確実に存在します。ですのでそれを簡単に説明すれば仮審査は合否を本審査はその金額を決めていると言われています。

まず仮審査の段階でモビットというのは「この人には貸出をしても大丈夫かどうか」というものを見ていると言われています。1万円でも貸出ができないという人は世の中にいるようで、そういう人を排除します。モビットの場合、仮審査に通った段階で数万円規模の枠だけ借り入れができるようになります。いわゆる即日融資ですが、これは仮審査の段階で行われるのです。

次に即日融資後に本審査が行われるのですが、ここで借入申込をした人の枠の大きさが決まります。30万円なのか50万円なのか、はたまた仮審査の時点で与えられた枠と一緒なのかなどを決めます。ここではその人の収入なども関係していて、ちゃんと働いているかなどの在籍確認もされるのです。そして収入が十分ある人ほどここでは枠が大きくなります。

というように仮審査と本審査の違いというのがちゃんと存在しているのがモビットなのです。モビット以外の消費者金融や銀行系カードローンでは、これと必ずしも同じような考え方をしているわけではありませんが、借り入れをするまでの流れとしてはだいたい同じようなものと思っていいでしょう。

モビットではとりあえず重要な事は仮審査にとおることです。ここでの審査は他社借入や過去の事故などがあるかどうかが大きいので、その対策だけはしっかりとしておきましょう。(こちらもご参考に→自己破産者でもモビットで借り入れができる?

【参考ページはこちら】
本審査に時間がかかってる時、モビットは何してるの?

モビットを利用する時の仮審査と本審査の違いとは

キャッシングを利用しようとする場合、返済する能力があるかどうかをチェックするために審査が行われます。この審査には二種類ある業者も中にはおります。仮審査と本審査と呼ばれる二つの種類があるのです。この仮審査と本審査の違いは、仮審査は仮の審査であり、この仮審査で借りる事が出来ると判定された場合でも、本審査で落とされてしまう場合もあります。

モビットで申し込みを行おうとすると、10秒で審査結果が分かると表示されておりますが、この10秒で分かるというのは仮審査の結果です。仮審査では簡単な入力をするだけで、その入力内容に従ってコンピュータが自動的に判断を行い審査結果を表示してくれます。コンピュータによる自動判断のために素早く表示されるのです。この段階で審査落ちしてしまった場合は借りることは出来ないです。

仮審査を行う事によって、審査待ちの時間を無駄にしなくて済む可能性が高くなります。きちんとした審査を行おうとすると、効率化が進んでいるとは言っても最短でも30分程度はかかります。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 )急いで借りたい場合には30分待つのは厳しいものです。仮審査ならば短時間で判定してくれるので、しばらく待った挙句に審査落ちして無駄になってしまう事態を少なくする事が出来るのです。
(⇒審査が短いモビットにデメリットはあるの?

仮審査の説明は以上で、続いて本審査について説明をします。本審査の場合は、身分証明書の提出などを行って、機械による審査ではなく人の手によるチェックが行われます。人の手によるチェックが行われるために、先ほど説明したように最短で30分程度となり、どうしてもある程度の時間が必要となります。本審査を無事に通過することによって、はじめてお金を借りることが可能となるのです。

また、モビットの場合はWEB完結とカード申し込みでは異なる部分もあります。WEB完結の場合はWEBやメールでのやりとりだけで済みますが、カード申し込みの場合は電話があったりカード発行をして郵送によるやりとりを行う可能性もあります。WEB完結の方が手軽ですが、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持ち、社会保険証か組合保険証を持っている必要があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.