解決モビットが厳しくなったって本当か?

キャッシングベスト3

解決モビットの審査が厳しくなったって本当ですか?どうしてなの

解決モビットのユーザーです。結構便利に使ってきたのですが、近年少し事情がよくわからなくなってきました。新規申込みができなくなっているということを知人から聞いては不安にもなります。そして審査が難しくなったとも聞くと、新規申込みはないにも関わらず審査が厳しくなったとはどういうことなのかわかりません。

解決モビットは解決spee-Dと同じ条件での利用になります

解決モビットとは、株式会社第四銀行がモビットとの提携によって2004年から発売していた、無担保カードローンの愛称です。解決モビット、正式名称だいしモビットは保証会社としてモビットが提携しており、極度額を30・50・70・100……の8種類から選ぶようになっており、金利は14.8%~17.8%という設定になっていました。

2009年、株式会社第四銀行は前述の解決モビットの商品内容を改定する形で新型カードローン「解決spee-D」の取扱いを始めたのです。「解決モビット」と比較すると、最高金利が17.8%から14.8%に、最低金利は14.8%から6.0%へと大幅に引き下げられていることになりました。これに伴い、「解決モビット」の新規受付は終了しています。

さて、金利が大幅に引き下げられたことは歓迎すべきことに他なりませんが、このことにはメリットだけではなく同時にデメリットも伴ってくるのです。このことが審査の厳しさとして感じられることは当然かも知れませんね。

設定金利が低いほどキャッシングをするには有利だということに異論はないでしょう。そして設定金利が低いほど、貸し手側である銀行としては利益が少なくなります。ですから通常は、大型のキャッシングであるほど、また長期の借入であるほど設定金利は低くなる傾向があるのです。しかし、同時にそのような金利設定は貸し手リスクが高いということもいえます。

リスクの高い契約を貸し手側の銀行がするということで、自ずと契約に関わる審査が厳しくなるのです。「解決モビット」も「解決spee-D」もどちらも保証会社はモビットですから審査が同じであるとは言えないのです。返済に関して事故が発生した場合、保証会社は代理弁済の義務が生じるからです。代理弁済とは事故債権を買い取るということですからそれは保証会社自身のリスクだということになるのです。

従って、より利用者条件の良いカードローンの審査に対しては厳しい審査を課してリスクをコントロールする必要がモビット側に生じることになります。条件の改定に伴って名称も改定したということは、つまりモビットという消費者金融ブランドでは誤解を招きかねないということでしょうから、今後は消費者金融レベルの審査ではなく、銀行系カードローンの審査基準になるということを暗に示しているとも考えられるのです。

そして解決モビットの新規受付は終了していますが、このカードの利用者はそのまま「解決spee-D」の利用条件に改定されました。そして極度額の増額が必要な場合、別途「解決spee-D」の申込みが必要だということになっているようです。つまり極度額の増額に際して「解決spee-D」の審査基準が適用されることになるのですから、この点について審査が厳しくなったということが考えられます。

しかし、まったく新規ということにはならないはずなので、その点は安心してよいと思われます。なぜなら解決モビットの利用状況は履歴としてクレジットヒストリーを構築しているはずだからです。そしてカードを増やすのではなくカードを切り替えるのですから、その点でも審査の基準は変わってくるはずだからです。

【参考ページはこちら】
モビットカードローンは他社よりも簡単で便利?

解決モビットの審査が早くでるためにはどうすればいいか

現在さまざまなところでカードローンの利用をすることができます。そのなかに第四銀行カードローンがあります。ここには審査が早くできるカードローン解決スピーディというものがあります。この特徴は審査時間が早くすむのでおすすめです。この第四銀行は本社が新潟県にあります。地方銀行となっていますが、さまざまなサービスを行っています。

第四銀行カードローンの特徴は、なんと言っても審査時間が早いと言うことです。またその利用限度額は30万円から最高で300万円までとなっています。融資の金利は年6パーセントから14.8パーセントで、これは銀行特有の低金利の設定となっています。そして審査も充実しています。保証会社に株式会社モビットがあるので、早い対応が可能です。

ではどのようにすれが解決モビットの審査が早くできるのかというと、ますは利用対象として申し込み契約をしたときの年齢が満20歳から70歳未満の人となっています。そして安定した収入がある人が前提となっています。年金受給者や専業主婦の人は利用することができません。そして保証会社の株式会社モビットの保証を得ることができると言うことが必要です。

また第四銀行の本店営業地域に住んでいるか、またはこの地域で働いていると言うことが前提となります。これらの条件に当てはまっている人が、銀行窓口の営業日の15時までに手続きを行うと、審査で利用可能と言うことになればその日のうちに審査結果がわかるようになっています。この時に審査内容によってはその日のうちに結果がわからないことがあると言うことも考慮しておきます。

その日のうちに結果がわかると言うことは、すぐにお金を借りたいと考えている人のとってはおすすめです。このカードローンの使い道は自由で、借り入れ限度額も細かく設定されています。借入期間は1年となっており、原則として審査より自動更新となっています。担保や保証人は不要で、カード発行手数料も無料となっています。毎月の返済とは別にローンカードを使ってATMで随時返済ができるので便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.