モビットの仮審査結果はその場でわかります

キャッシングベスト3

モビットでは仮審査の結果をすぐに教えてくれるのでしょうか?

モビットの利用を考えている40代の自営業者です。自営業を始めて5~6年経ちます。かつて輸入専門商社で働いていたのですが、自立したくて会社を辞めて自分の会社を設立しました。

商社時代に培ったノウハウと人脈を活かして精密機器の輸入専門会社を立ち上げたんです。商売はいまのところ順調です。ところで今度個人的な事由でモビットからお金を融資してもらおうと思っているのですが、モビットの仮審査の結果はすぐに教えてくれるのでしょうか?

モビットは10秒審査でその場で結果わかる

モビットの仮審査は、いわゆる10秒審査というものです。わずか10秒で融資が可能かどうかがわかりますよ。だからすごく便利なんです!また、10秒審査の手順もすごく簡単なんです。

ここでは、この10秒審査の手順について触れてみたいと思いますね。まずはモビットのHPに入ります。ここで注意して欲しいのは、モビットで融資を受ける際には2つの申し込み方法があることなんです。

一つは「モビットカード申し込み」でもう一つは「モビットWEB完結」なんです。ここでは「モビットカード申し込み」を選んで下さい。「モビットカード申し込み」が「モビット10秒審査」となります。

これを選んで10秒簡易審査のボタンをクリックするのです。すると同意事項が表示されるのでこれに同意すると次に名前・住所・生年月日・メールアドレス・居住形態・固定電話の有無等の個人情報を入力します。

さらに、勤務先の名称・業務形態・職種・入社年月日・年収等の勤務先情報の入力に加えて、現在の借り入れ件数や希望融資額・融資目的を記入して最後にパスワードを入力したら終了です。

すると10秒で審査が終わりますので、その画面ですぐに10秒の仮審査の結果が見られるのです。どうですか…モビットの仮審査はすごく簡単で10秒で審査結果がその場ですぐにわかってしまうんです。

そして、10秒審査で融資可能の結果であれば、そのまま本審査に申し込めばいいのです。とにかく借りられるかどうかをまず急いで知りたいという方には、モビットの仮審査はお勧めだと思いますよ。
(⇒モビットの10秒審査についてもっと知りたい方はこちらへ

モビットの仮審査結果はわずか10秒でわかります

カードローン会社のほとんどが、仮審査と本審査という2段階の審査体制をとってもいます。わざわざ2回に分けて審査をするなんて、余計な手間や時間がかかるだけなのではないかと考える人もいますが、審査が2段階になっているからこそ、より迅速に審査結果を出せるようになっているのです。それはなぜかと言いますと、最初に行われる仮審査で大雑把なふるい分けが行われるようになっているためです。

申込者全員に対して最初から本格的な審査を行うということになると、かなり時間がかかります。実際に申し込みをする人の中には、申し込み要件を備えていない人もかなり大勢いますので、時間をかけて審査をした結果、融資不可能となるケースが少なくないのです。融資できないような条件を備えていることが最初から明らかな人の審査をしても、時間の無駄遣いになってしまいます。

ですので、簡単な仮審査で明らかに融資できない人は落としてしまって、融資できる可能性が高い人の審査だけを集中的に行えるようにしているというわけです。そのようにすれば無駄な時間を費やす必要がなくなりますので、審査にかかる時間が短縮でき、迅速な融資の実行が可能になります。そのために、一見余計な手間がかかるように見えますが、多くの業者が2段階の審査体制をとっているのです。

ただし、大雑把な事前審査と言っても、業者によってやり方や所要時間に大きな差があるのが事実です。この審査に通過することができても、次に本審査が控えていますので、事前審査の段階で余計な時間を取られてしまうと、それだけ融資の実行が遅くなってしまいます。ですので、利用者からしてみると、少しでも短い時間で仮審査結果が出るようになっている方が助かります。

モビットの仮審査は非常に短時間で結果が出ることで有名になっています。モビットのホームページ上にある10秒診断のコーナーで必要事項を入力して送信すると、本当に10秒前後で融資の可否が表示されるようになっています。もしも融資オーケーということであれば、そこからそのまま正式な申し込み手続きに移行できるようになっていますので、とても便利です。

【参考ページはこちら】
モビットの貸付条件を確認する方法とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.