モビットの限度額の増額審査は契約時の時とどう違うのか?

私は1年前にモビットと契約した後最近までほとんど利用していませんでしたが、子供が生まれたのをきっかけに借入れするようになり今では利用限度額も余裕がなくなってきました。そのため増額の申請をしようかと思っているのですが、増額の審査があると聞き少し不安になっています。

モビットの契約時に審査を受けましたが、増額時の審査は契約時と何か違いがあるのでしょうか。

契約時よりも増額時の審査のほうがハードルは高いかもしれません

モビットだけでなく多くのローン会社では借入限度額を増額する際に審査を行います。審査の基本的な内容や方向性は契約時点で行うものと同質といえますが、増額時点の審査は限度額をアップする分だけ慎重に行われるようです。例えば、収入に関しても収入証明書の提出が求められることが多い、適度な借入れや確実な返済といった実績が評価される、などのように契約時よりも合格は難しくなっていると推察されます。

モビットでもローン契約する時には融資できるかどうかを判定するために申込者の審査を行いますが、その主な審査対象は申込者の返済能力と信用力の点になります。具体的には、年齢、年収、職業、勤務先、勤続年数、他社借入額・借入件数、家族構成、居住形態やその資産といった返済能力に関わる面、返済遅延の頻度や長期の返済遅延の有無などの信用状況に関わる面を中心に審査されます。

基本的な審査ではそうした評価項目の結果を点数化して総合的な合否の判定を下す方式を取っているため、一定の点数に関しては非常に短い時間でその判定が回答されるシステムになっているのです。例えば、審査そのものの処理時間は何秒、何十秒という短時間であり、申し込みから審査結果の回答を得る時間でも30分ほどで済むほど迅速な処理が行われています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

しかし、増額時の審査では審査結果の回答を得るまでの時間として2~3日ほどかかることも珍しくないのです。もちろん増額を申請する人の状況やその増加額にもよりますが、増額する分だけ審査のハードルは高くなり情報収集・確認やその評価に時間がかかるものと推察されます。

ネットでの口コミでは、増額の審査で収入証明書が求められているという情報が少なくありません。また、半年から1年ほどの期間で適度な借入れを行い適正な返済を履行した人の多くが増額案内をもらっています。増額するだけ収入の増加も見込めるか、返済についての信用力は維持向上されているか、しっかり借入れを行ってローンを利用してくれるか、といった点が契約時点の審査内容に加えて重要になると考えられます。

ネットの情報ですがモビットでも借入限度額の増額が見込めそうな利用者に対して増額の案内が送られているようです。もしあなたが増額を望むなら、まずはモビットでの適切な利用実績をつけることが重要となるでしょう。無理な借入ではなく返済可能な借入れは積極的に行い、そしてしっかり返済する、他社での借入れを増やさない、信用事故を起こさない、といった点に注意していれば増額のチャンスも巡ってくるのではないでしょうか。

モビット増額審査を確実に通すにはどうすればいい?

モビットは三井住友銀行グループの会社。それでモビット増額審査ですが、審査は当然モビットで行います。それで増額審査が通る条件として、増額しても問題なく返済されることです。だから返済出来ないと思われたら増額の審査は通りません。

それで増額審査を通す為に、まずは毎月遅れずに返済をして、返済実績を作ります。この返済実績が無いと、例え収入が有っても返済を遅れずに出来ると信用をしてもらえません。そして最低半年は遅れずに返済をし続けます。そして返済をし続けているうちにモビットから増額申請の電話が有れば、申請を出すことです。
(⇒モビットの増額申請はいつから受け付けてもらえる?

増額申請の電話がかかって来なくても増額は出来ないわけではないです。増額申請の電話は順番にかけていて、モビットは全国規模だから、順番が後の方になれば電話がかかってくるのに時間がかかるので、必ず遅くなります。それで増額申請の電話が無ければ、こちらから申請を出すだけです。

増額申請の電話がかかってきてもかかって来なくてこちらから増額申請した場合も、申請には収入証明書が必要になってきます。総量規制で1社で50万円以上を貸し出す場合は収入証明書の提出を義務付けていますから、30万から40万に増額なら収入証明書の提出は不要ですが、50万円以上になる場合は収入証明書の提出が必要になってきます。

さらに総量規制で、貸出総額が他社との合計で年収の3分の1未満を超えないように制限されていますから、増額して年収の3分の1未満を超えるようであれば増額はしてもらえません。だから増額申請を出す時は、年収と自身の借入総額を計算して増額可能か調べてみることです。

モビット増額審査を確実に通すには、まずは返済実績を作り、増額を認められるほどの収入で、他社借入が有っても少なくて規制に引っ掛からない額ならば、ほぼ確実に通ります。しかし、どれかが不十分とモビットが判断すれば残念ながら通らなくなるので、その点は注意が必要です。

【参考ページはこちら】
モビットの増額受付時間は何時から何時まで?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.