モビットの短い審査時間にデメリットは?

キャッシングベスト3

モビットの審査時間は短いというがデメリットはまったくないのか

モビットの審査時間は短いと聞きますが、デメリットとかリスクとかまったくありませんか?気をつける点などあれば知りたいです。

モビット申込みの際に知っておく方がよいことは幾つかあります

審査時間が短いということで有名なモビットはWEB完結サービスを提供していることでも知られた消費者金融の大手です。ですから信用の面でも一流の消費者金融であると言えます。さらに口コミによる評価でも上位に位置することからも評判が大変良い積極的な事業展開をしていることからも、キャッシングユーザに優しい消費者金融であるといえるでしょう。

一見するとメリットが薄いとも見えるモビットカードの条件。貸付条件に記載されている限度額は1万円~800万円と他の業者と同レベルですが、実質年利は3.0%~18.0%とわずかなが高めになっているのです。それでもモビットが多くの人たちに指示されていることにはしっかりとした根拠があるのです。それは何よりも頻繁に確認される利用者たちの状況によるフォローアップによるものなのです。

最初の審査の折りには、高めの金利と押さえられた利用限度額によってカードを発行できる条件を引き下げているのです。そして利用状況の確認を経て優良な利用状況を頻繁に評価して増額に積極的に応じてくれるというシステムをもっています。このことで利用が継続していると増枠によって金利が低く抑えられてくるというパターンがモビットユーザの中で形成されているのです。

これは結果的にモビットユーザの満足度を引き上げる効果を発揮しています。さらに業界の先陣を切る形で提供されたWEB完結申込による、電話連絡なし、そして郵便物なしというサービスによって、在籍確認が難しい多くの職業人たちから高い評価を得ることにも繋がっているわけです。モビットは家族にキャッシングの利用を知られずに済むという副作用を生んでさらに今後の評価を得るだろうと思われます。

そのように大変評価の高いモビットなのですが、デメリットらしきものが全くないのかと言えば、いくつか気を付けておくべき留意点を挙げることができます。まず、WEB完結申込には特定の銀行に口座を持っているということが必要だということはよく知られていますが、他にも「社会保険証」か「組合保険証」の所有が条件になっているのです。これらの条件がない場合は、通常のモビットカードの申込みを利用することになります。

仮に「WEB完結」によって契約をした場合でも通常のモビットカードに比較して圧倒的に有利なキャッシング条件ということにはならないでしょう。モビットカードを発行しないWE完結の場合、キャッシングは銀行振込による形式のみになってしまいます。ですからキャッシング申込みが平日14:50を過ぎてしまうと振込手続きが当日振込に間に合わないことになってしまいます。夕方になって……では致命的かも知れませんね。

同業他社もモビットと同様のキャッシング診断を提供しており、たとえば3秒診断などと呼ばれるネットサービス、モビットが提供する「10秒で簡易審査結果表示」も同様のキャッシング診断に少し余分に時間が掛る程度に理解されがちです。しかし、この理解には少し問題があるでしょう。というのはモビットの「10秒で簡易審査結果表示」は実際の審査の一部になっているのです。

ですから仮に審査に問題が生じて落ちてしまった時、その情報は個人信用情報として反映されてしまうことになります。操作ミス等によって幾度か診断のやり直しなどをしてしまうと、それだけでいわゆる申込みブラックになってしまい、その後しばらくはどの消費者金融へのキャッシング申込みでも申込み時点でダメになるということになりかねません。

早く融資したい場合、モビットの審査時間は他より早いです

カードローンを申し込む際に色々なカードローン会社があります。そんなカードローン会社の中でもどこが良いのか迷ってしまします。そんなカードローンの選び方として、貴方の条件に寄って2つを整理してみると良いです。1つは今すぐ必要なお金なのかと言う点と2つ目は今は融資の必要では無いが持っていると良いかも知れないという点であります。

そんな2つの条件から次に選ばれるのは、消費者金融系のカードローンか銀行系のカードローンであります。説明の前に結論を言いますと、今すぐ必要な場合は、消費者金融系を選択で今はまだ必要ではない場合は、銀行系カードローンを選ぶと良いです。さて、これはどういう事なのかを言いますと、その審査時間や融資までの時間などに影響してくるわけであります。

消費者金融系の場合は、即日審査や即日融資を行っている所が大半であります。その為即日で手続きが進められてすぐに融資出来る状態までにしてくれます。銀行系の場合も即日審査や即日融資もありますが、大半は2日3日や1週間程の審査がかかるものが大半であります。その分融資した時の金利に前後してくるわけであります。銀行系カードローンの方が金利が安いということであります。(こちらもご参考にどうぞ→モビットのカードローン金利は他の消費者金融に比べて低い?

カードローン会社も多くある中で即日で手続きを行ってくれるものでも時間のかかる所やかからない所もあります。勿論すぐに融資したい場合は、1分でも早く融資したいわけであります。そんな代表的なスピード審査やスピード融資を行ってくれるのが、モビットであります。モビットの審査時間は他のローン会社と比べてクチコミなどで早いと言われております。

申し込みから融資までの時間は何も問題無ければ、たった1時間程度で申し込み続き完了で融資もすぐに出来る状態になります。必ず早いというわけではありませんが、他の融資会社と比べると比較的早いローン会社です。急な出費や今すぐと言う時には、モビットを検討してみると良いです。金利は銀行系カードローンと比べて少々高いかもしれませんが、早いというメリットがあるだけに助かるモビットローンであります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.