モビットの本審査で落ちる場合はどうすれば

キャッシングベスト3

本審査で落ちる…そんな人でもモビットで借り入れできる方法は?

どうしても今までの消費者金融の利用状況からして、本審査で落ちるようなのです。幾つもの消費者金融や銀行系カードローンの申し込みをしてきたんですけれども、仮審査に通ったとしても本審査で落ちるのです。これに困っているのです。

これってどうにかならないのでしょうか。モビットのようなところでもうまく行かなかったんですけれども、モビットほど簡単で緩いと言われている審査であれば、どうにかして通る方法があるんじゃないかと考えていますが、実際はどうなのでしょうか。

モビットでも本審査で落ちるなら抜本的な改革が必要

モビットは質問者の方が言うように、かなり審査自体は楽であるというように言われている業者の1つです。そんなモビットで本審査で落ちるのであれば、それは根本的な部分から改革をしないとダメでしょうね。簡単なことから1つずやっていくべきでしょう。

まずひとつとして申し込みブラックの可能性がありますから、そうなっていないかを自ら反省して考えてみましょう。申し込みブラックになるのは連続して3つくらいの消費者金融や銀行系カードローンに申し込みをしている場合です。1ヶ月以内にそれだけの業者に申し込みをしていれば、間違いなく申し込みブラックですので、とりあえず半年は待っておいて履歴を消さないといけません。

それでも本審査で落ちてしまう、例えモビットのような消費者金融の審査が緩いところでもと言うのであれば、それは収入が足りないであるとか、他にブラックになっていないかなどをチェックする必要があるでしょう。収入はある程度、それこそ生活出来るだけの金額を稼げているかがポイントです。それがなければ収入不足です。

もう一つはブラックになっている可能性で、自己破産や任意整理などを過去にしているというのであれば、自分が今どういう状況にあるのかを信用状況チェックしておきましょう。もしブラックであるというのであれば、どうやっても借り入れはできません。それがモビットのような業者であってもです。
(⇒ブラックでもモビットなら借り入れできるって聞いたけど…

色々と根本的に自分のことから見なおさないと、モビットでも本審査に落ちる人はかなり厳しいと思います。ただ見直しをすればすぐにでも借り入れできるようになると思いますよ。

【参考ページはこちら】
モビットのカードローン審査って厳しいの?

モビットの本審査で落ちる理由とはどのような事か

モビットなどの消費者金融機関で借入をする際には、まず氏名や住所、勤務先や勤続年数などの個人情報を申告します。消費者金融会社はこれらの個人情報を元にして返済の能力の有無を判断し、融資を実行するかどうかを決めているのです。審査に通れば晴れて融資を受ける事ができるのですが、中には本審査で落ちるというような場合もあるでしょう。本審査で落ちるということは、言い換えるとキャッシング会社側からこの人は返済能力が無いと判断されてしまったということです。

そして、この審査基準というのは細かい点では違っている部分はありますが、大部分は同じです。つまりどれか一つの消費者金融会社に落ちてしまうと、そのほかの消費者金融でも本審査で落ちる可能性がかなり高いということになります。これから消費者金融の借り入れにおいて本審査に落ちやすいポイントを挙げていくので、もし当てはまる部分があり、改善できるところがあれば改善しておくと審査がとおる可能性がぐっと高くなります。

まずは借り入れ金額の総額が年収の3分の1を超えているという場合です。消費者金融会社には貸金業法というものがあり、その中に総量規制というものがあります。この総量規制では年収の3分の1までしか貸し付けはできないと定められています。つまり年収の3分の1以上の借り入れがある場合はいかなる場合でも審査には通らないのです。

次は最近の借り入れの返済において遅延や滞納が行われた場合です。これは信用問題に関わってくる要素です。返済の遅延や滞納があると、返済能力が低いと判断されてしまい、落ちる可能性が高くなるのです。最後は、複数の消費者金融を含めたキャッシング会社で申し込みを行っている場合です。だいたい3ヶ月以内で他のキャッシング会社に申し込んでいるというようなことがある場合は頻繁にキャッシングを利用している人と判断され、審査に通るのが難しくなってしまいます。以上に挙げた理由が必ずしも全てではありませんが、審査に落ちやすい理由を挙げてみました。
(⇒どうしてもモビットの審査に通れない方はこちらもご参考に

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.