レイクの審査ではなにも特別な事はしない

キャッシングベスト3

【心配】レイクでカードローンを考えているけど審査はどうなの?

Q.OL2年目の会社員です。今度友だちと京都に旅行に行くんです。で、その旅行資金をレイクで借りようと思っています。でも、審査について少し心配なんです。もちろん、銀行や消費者金融からの借金はありません!レイクの審査について教えて下さい。

A.いいですよ。レイクは大手銀行が運営している銀行系消費者金融です。それゆえ、大手銀行がバックについている安心感と信頼感は、レイクの魅力と言えます。

また、レイクならではの魅力を挙げれば、レイクでは初めて利用される方に限って、5万円までの借入れに対して180日間無利息か借入れ額のかかわらず30日間無利息のどちらかを選べる点です。

あなたの場合は、初めての利用となりますので、このメリットが享受できます。申し込みも簡単で、インターネット、電話、窓口、自動契約機から申し込み方法が選べます。

自動契約機で申し込むと、申し込みから審査完了を経て融資まで40分~60分くらいで済みます。また、インターネットを使えば24時間365日いつでもどこからでも借りたいときに誰にも知られずに申し込めて便利です。

レイクのHPから申し込むフォームの必要事項を記入して返送すれば、すぐに画面で審査結果が分かります。そして、来店不要で即日融資も可能です。また、借入れや返済は、コンビニのATMとレイクのATMが使えるので、全国どこにいても利用できます。

そして、本審査にパスすれば本人確認のための運転免許証か健康保険証をEメールあるいはFAXで送るだけです。また、インターネットを利用した場合は、先に指定の口座に現金が振り込まれ、後日カードが郵送されます。

融資額は1万円~500万円で、金利は年4.5%~18.0%と銀行並みの低金利です。もちろん、担保や保証人は不要です。

さて、申し込み資格ですが、満20歳以上満70歳未満の方で、一定の安定収入があれば誰でも申し込めます。アルバイトやパートでも安定収入があればOKです。

そして、気になる審査の内容ですが、レイクは仮審査があり、仮審査に通れば本審査もまず大丈夫です。仮審査では、借手の信用能力が調査されます。

端的に言えば、借手の信用情報に与信がかけられることです。あなたが過去に返済の遅延を繰り返したり滞納したり、自己破産や任意整理を経験していなければまったく問題ないと言ってよいでしょう。

つまり、仮審査には間違いなく通るということです。また、他社から借入れが無いことも仮審査に通るための重要なポイントです。

本審査では、申し込みフォームの記載事項について調査されます。でも、記載事項にウソや偽りを書いていなければ心配いりません。仮にウソや偽りを書いたことが発覚すると、融資を断られる場合がありますから、絶対にウソは書かないことです!

このようにレイクの審査に限らず、カードローンの審査においては、「この人ならお金を貸しても大丈夫かな?」といった信用能力と、「この人ならきちんと返済できるかな?」といった返済能力の2つが審査の対象となるのです。

だから、この2つの点を満たせばレイクの審査になにも不安も心配もする必要はないのです。そして、レイクの審査が厳しいか甘いかは、双方の意見があり、どちらとも言えません。

が、一般的に銀行のカードローンの審査よりもレイクのような銀行系消費者金融の審査の方が甘く、専業消費者金融の審査に比べるとやや厳しめが定説です。

さらに言えば、レイクの審査は、他の消費者金融と比べても特別な審査をしている訳ではなく同じと言えます。ただし、レイクの審査では「成人であること」「安定した収入があること」といった2つの点が必要条件となっているようです。

職場への電話が憂鬱…レイクの審査では必ず在籍確認される?

カードローンやキャッシングを申込むことにためらう理由の1つとして、よくあげられるのが『審査の時に職場に在籍確認をされるのがイヤ』というものです。たしかに周囲の人、特に職場の上司や同僚などにはお金を借りようとしていることなんてあまり知られたくないですよね。

それを踏まえて考えると、職場に電話なんてとんでもない!と感じるのは当然のことです。最近では、そういった利用者の意見を受けて、在籍確認なしで利用できるカードローンやキャッシングも、少しずつではありますが増えてきています。そんな中で、大手銀行カードローンのレイクはどうなのでしょうか?

残念ながら、レイクのカードローンは在籍確認なしで利用することは今のところできません。申し込みをすると、必ず在籍確認の電話をされることになります。ただそれでも、レイクならではの魅力的なサービスがたくさんあるのも事実です。他のところではなくどうしてもレイクで借りたい、という人も少なくありません。そういった方にぜひ知ってほしいのが、在籍確認が原因で職場の人にレイクの利用がばれてしまう可能性は実はかなり低いということです。

レイクとしても利用者がカードローンの利用を内緒にしたいということはきちんと理解しています。そのうえで在籍確認の電話を掛ける際には利用者の不利益にならないよう取り計らってくれるというわけです。例えば、誰が出るかもわからない電話口で、いきなり『レイクの○○ですけど~』などというようなあからさまな名乗りを上げることはまずありません。必ず、担当者の個人名などのレイクだとわからないような名乗り方をするようになっています。

また、在籍確認の電話というのは必ずしも本人が電話口で応対しなければならないわけではありません。あくまでも『本人がその会社に勤務していること』が確認できれば良いので、他の人が出て『○○はただいま外出中です』などと応対するだけでも、在籍確認が取れたということになるのです。

このように、レイクの在籍確認を恐れる必要は全くないと言ってよいでしょう。ただ、中には個人あての電話がかかってくるだけで不審に思われるような職種、会社もあるかもしれません。その場合には、『クレジットカード会社からの在籍確認の電話が来る』などの当り障りない理由を、あらかじめ職場の人に伝えておくのがおすすめです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.