モビットはブラックでも借入できるは嘘か

キャッシングベスト3

モビットはブラックでも借りれるっていうのは嘘なのでしょうか

モビットはブラックでも借りれるっていうのは嘘なのでしょうか?私は以前、消費者金融でお金を借りて返済ができなくなったことがあります。半年の延滞の後、返済はすべて終わっているのですが、延滞をするとブラックリストというものに載ると聞きました。おそらく私はブラックリストに載っていると思います。

お金を借りて返せなかった人間がまた同じことを繰り返すと思うかもしれませんが、母が病気で入院しまとまったお金がすぐにでも必要なのです。そこで消費者金融のモビットならブラックでも借りられるのではないかと思ったのですが、やっぱり無理でしょうか?

ブラックリストに載ってしまったら借入は難しい!

まず、勘違いされている方も多いと思うので訂正しておきますが、ブラックリストというノートのようなものはありません。「ブラックリストに載る」というのは、個人信用情報に事故履歴が付くことを指します。比喩表現なので実際にブラックリストというものがあるわけではないことを覚えておいてくださいね。

さて、そんなブラックリストに載っている状態で大手消費者金融のモビットからお金を借りられるかどうかですが、載っている間は借入することは難しいと考えてください。というのも、大手消費者金融であるモビットなら確実に審査のときに個人信用情報を確認されます。個人信用情報に事故履歴がついていると返済能力が低い人と認識されるのです。返済能力が低い人にお金を貸すなんて危険をモビット側としてはしたくないのは簡単に想像できますよね。返済されなかったらモビットとしては損失になってしまうのですから。これから考えて個人信用情報に事故履歴があると審査に通ることは難しいと言えるのです。

そうなるとブラックに載ってしまうと二度とモビットからも他の消費者金融からもお金が借りられないかというとそうではありません。個人信用情報に事故履歴が載る期間は決まっています。個人信用情報機関は3つあるのでその機関にもよりますが、延滞ならば1年か5年です。その間は個人信用情報に履歴が残りますが、それを過ぎると履歴は消えます。つまり、その期間さえ超えてしまえば、ブラックだから審査に落ちるということはなくなるのです。

ご質問様が延滞されていたのがどれくらい前のことなのかわかりませんが、1年以上経っていればモビットで借入ができる可能性が出てきます。ただし、返済を終えてから1年以上なので気をつけてくださいね。

このブラックリストの話はモビットに限らず、大手消費者金融はどこでも当てはまります。ブラックに載っているというのは、それだけ審査には不利な条件なのです。個人信用情報は個人でも開示ができるので、載っているかどうかはすぐに確認ができます。できるなら、履歴が消えてから借入を行うのが一番いい方法です。

モビットはブラックでも借りれる、という情報について

消費者金融会社の一つにモビットが有ります。モビットは10秒簡易審査などでもお馴染みの消費者金融で、三井住友銀行グループの貸金業者になります。モビットはブラックでも借りれる、と言った情報がインターネットの中にも存在していますが、現実的にブラックの状態でも借りれる、か否かという事は、信用問題にかかわる事ですので必ずしもモビットはブラックでも借りれる、という事は無いのです。

そもそもブラックというのがどのような事を意味しているのかなのですが、ブラックと言うのは金融における事故の事を意味しています。また、ブラックの事をブラックリストに掲載されているなどと言いますが、ブラックリストの掲載されていると言うのは、借金をしている時に返済が困難になってしまい、延滞をした場合や自己破産をした場合の事を意味しているのです。

延滞や自己破産をしたことは本人が黙っていても信用情報機関が管理を行っている個人信用情報を照会する事で金融における事故の情報がありますので、一目瞭然となります。個人信用情報には本人を特定することが出来る氏名や住所などの情報が記載されていますので、申込者の情報を照会する事で金融ブラックとなるブラックの状態であるのかどうかが解るようになっているのです。

延滞や自己破産をした人と言うのは返済能力が限りなく少なくなりますので、カードローンを利用している中では再び延滞をする可能性が有るとみなされるのです。尚、ブラックリストに掲載されていると言うのは、この個人信用情報の中に、延滞や官報に掲載された破産などの記録が有る事を意味しており、ブラックリストと呼ばれるリストが有るわけでは有りません。

モビットはブラックでも借りれる、と言う情報は誤りであり、個人信用情報を照会する事で金融ブラックの状態の人の信用はゼロになりますので、審査を受けても通る事が無いのです。尚、金融における事故の情報と言うのは、一定の期間が過ぎると消滅しますので、消滅することでカードローンの利用が可能になるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.