モビット専業主婦が借りれる?どういうこと

キャッシングベスト3

モビットは専業主婦でも借りれると聞きました。どういうことなの

近所のママ友での集まりで、近いうちに旅行に出掛けることになりました。でも中々そのような話に間に合うように貯金をしておくこともできずに困っていた所、そのお友達からモビットなら専業主婦でも借りれると聞きました。それであれば、是非……と思うのですが、どういうことなのでしょうか。

無収入の専業主婦では不可能です。なんらかの収入を得る工夫を

モビットは限度額800万円、年利3.0%~18.0%のキャッシングサービスを提供している三井住友銀行グループの消費者金融です。WEB完結申込などのシステムの工夫によって即日利用ができることで知られています。電話連絡なし、郵送物なしでの利用も可能になっています。しかし、勘違いされやすいですが、銀行ではなくて消費者金融です。

モビットでは様々な口コミから判断しても、積極的な審査でキャッシング契約をしてくれることで有名になっているようです。人によってはこのような審査基準を甘いとか緩いなどと表現するようですが、それはあくまでも法律の制限下においてのことであるとご理解頂きたいのです。つまり、積極審査のスキマを利用してキャッシングすることは慎むべきでしょう。

モビットの申込み条件を見ると、20歳以上69歳以下という年齢制限に加えて、安定した定期収入のある方とあります。この「安定した定期収入」にはアルバイト、派遣社員、パートそして自営業も含まれることが明記されています。ですから専業主婦で何らかの収入がなければ申込みはできないことになるのです。ですから残念ながら専業主婦では原則モビットから借りることはできません。

これはモビットの営業方針によることではなく、消費者金融業者であることによる制限によります。消費者金融業者として貸金業法に遵法する必要がありますが、この法律の中に総量規制が定められており、この規制によって収入が得られないすべての人へのキャッシングサービスの提供ができなくなっています。ですから、他の有名大手の消費者金融でも同様の条件であるということになっています。

確かにモビットの場合は電話連絡も郵便物もありません。さらに一定の条件下であれば収入証明書類の提出も求められない可能性がありますので、条件錯誤によるキャッシングをしてもらえる可能性はあるでしょう。例えばご主人の給与受取口座が三井住友銀行か三菱東京UFJにあって、その通帳を奥さんが管理されていれば、ご主人の名義を使用してWEB完結の申込みが可能になるかも知れません。

実際、このようなパターンでモビットに申込みをしてキャッシング利用をされている方がいらっしゃらないとは言えないでしょう。だからといってこのような方法での利用はお薦めできません。これは、「なりすまし」行為になりかねません。婚姻関係に関わる問題も絡んできますので、極めてグレーな判定になってきてしまいます。ことと次第によっては犯罪として判定されることもあります。

現在お薦めできる方法としては、何らかの収入を得ることになります。収入の多い少ないは大した問題ではありません。ですが個人的な収入の得ることで条件をクリアすることができます。またはご主人の名義でモビットに申込めば問題はなくなります。もちろんこの場合、申込み審査の対象はご主人になりますので、ご主人の了解を得ていることが大前提になります。是非とも、法律の制限下での合法的な利用をお願いします。

モビットは専業主婦でも借りることができるのか

お金を借りたいと考えている人はさまざまで、それが正社員で働いている人であったりアルバイトやパートの人もいます。お金を借りる際にはある一定の条件が設けられているので、その一定条件をクリアすることができれば、お金を借りることができるようになっています。たとえばモビットでは正社員でなくても、パートやアルバイトなどで毎月安定した収入があれば利用することができます。しかし誰でも無条件にお金を借りることができるということではありません。中には利用ができない人もいるのです。

消費者金融を利用するときによく、主婦でもお金を借りることができると書かれていることがありますが、モビットは専業主婦でもお金を借りることができるのでしょうか。その答えは全く収入のない人はモビットでお金を借りることはできません。それはなぜなのかというと、モビットが貸し付けた融資に対して、返済能力が疑問視される場合に審査が通らないと言うこととほぼ同じになります。

しかし決してこれだけが審査に通ることができない理由ではないのです。銀行などのカードローンの場合には、専業主婦であっても配偶者の収入をもとにしてお金を借りることができるのです。しかしモビットではこれができないのです。この大きな理由は総量規制というものが関わってくるからです。

総量規制とは、年収の3分の1以上の借入はできないという決まりなので、収入そのものがない専業主婦はお金を借りることができないのです。したがってモビットの審査に落ちて再審査を行った場合でも同じなのです。しかしこの総量規制は、銀行からお金を借りる場合には対象外となっています。したがって専業主婦の人は配偶者に安定した収入があれば、お金を借りることができるのです。

しかし銀行のカードだからと行って必ずしも利用できると言うことではないので、その点には注意します。しかし中には専業主婦でも利用できるカードローンがあります。旦那さんに知られることなくお金を借りたいという人は、このようなところを選んで利用する事をおすすめします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.