モビットの利率は他社に比べると高いのでしょうか

消費者金融の利用を検討している30代の会社員です。いろいろ理由はあるのですが、何かあったときのためにカードローンのカードを持っていたいと考えました。すぐにまとまったお金を利用する予定はないのですが、できるなら安心度が高いところがいいと思い、大手消費者金融を候補にあげています。その中でもモビットの利率は他社に比べると高いのでしょうか?

他社と比べてもそこまでの違いはありません!

モビットの利率は4.80%~18.00%ですね。この数字が他社に比べて高いかどうかですが、大手消費者金融と呼ばれるところと比べると実はどこもそこまで変わりありません。多少の違いはあっても、差がそこまでないのが実際のところです。ご質問者様がモビットの利率が高いと思われた理由は、銀行のカードローンよりは利率が高いからだと思われます。

モビットは銀行系の消費者金融と呼ばれているように、銀行がバックについている消費者金融です。ご質問者様がモビットを選ぼうとしているのも銀行がバックについており安心度が高いからでしょう。ただし、銀行系であるだけで銀行のカードローンではありません。銀行のカードローンは消費者金融と異なり銀行法に則った運営を行い総量規制の対象外です。そのため、貸金業法に則って運営している消費者金融よりも利率は低いのです。それに比べたらモビットは高いと言えるかもしれませんね。

しかしながら、最初にも言ったように消費者金融同士を比べればそこまでの利率の違いはありません。どこを選んでも同じような利息を払うことになるわけです。そうなると利用する消費者金融の決め手に欠けてしまいますよね。そこは消費者金融側もわかっています。そのために、各社様々なサービスを実施しているわけです。

例えば、無利息期間を設けたり、借入・返済時の手数料を無料にしたり、スピードを重視したりです。他にもご質問者様が重要視しているように安心度を重視して選択するのも1つの選び方ですね。

こうした利率以外の面も比較した上で利用しやすいところを選ぶのがいいと思います。特にご質問者様はすぐに利用するわけではないとのことでした。それならば、借入方法や返済方法など必要なときに利用しやすいところを選んでみるのもいいかもしれませんね。
(⇒モビットのカード受け取りのスピードは他よりも速い?

【参考ページはこちら】
カードローンのモビットが他社に比べて人気の理由

モビットの利率は低いので返済計画を立てやすい

カードローンを利用してお金を借り入れることは日常生活の資金に充てるために、大変便利なものとなっていますが、借り入れた金額に対して利息を付けて返済しなければなりません。カードローンを上手に使っていくためには借り入れの申し込みの前に、金利が安いものであるかどうかを確認してから借り入れることが大切なポイントと言うことができます。

た、お金を借り入れるという行為に対して安心して利用したいと考える方も多くいらっしゃると思いますので、知名度の高い有名企業が行っている会社のサービスであれば利用しやすいと言えるでしょう。三井住友フィナンシャルグループのカードローン会社としてサービスの提供を行っているモビットなら、20歳以上から65歳までの年齢の方であれば借り入れることが可能で、派遣社員などの非正規労働を行っている方や自営業者も借り入れることができます。(こちらもご参考にどうぞ→学生の場合はアコムとモビットどっちがオススメ?

インターネットを使って簡単に申し込みの手続きを済ませることができる点が大きな特徴となっており、大手銀行グループ系のカードローンサービスですので借り入れや返済に利用できるATMが全国各地に設置されていますので利便性の高いサービスと言えます。ATMを使うことによって、必要な資金に対して利用者のニーズに合った時間帯に借り入れることができて非常に便利です。モビットのカードローンの利率は4.8%から18%で、低い利率の設定になっていますので返済計画を立てやすいものと言えるでしょう。

申し込みを行ってから審査の結果が出るまでのスピードが速く、最短のケースであれば30分程度で融資が可能かどうか判断されますので、申し込みをした当日に融資を受けることも可能です。ジャパンネット銀行や三井住友銀行の口座を保有している方であれば、指定した口座に振り込みキャッシングをしてもらうことができますので簡単な手続きで利用できます。ホームページに設置されてあるお借入れ診断を使えば、融資が可能であるかどうか申し込みをする前に確認することができますので利用してみることをおすすめします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.