【ご質問】「銀行系ローンの審査甘い」って聞いたけど本当なの?

Q.自営業の者なんですけど、この間パチンコ屋でちょっと気になることを小耳に挟んだんですけど…それは「銀行系ローンの審査甘い」ということなんです。これって本当なんですか?実は事業資金のやり繰りや支払いが不足したときなど、ときどき銀行や消費者金融のカードローンを利用しているんです。が、毎回審査に通るかどうかで心臓がドキドキしちゃうんですよ。だから審査の甘いカードローンなら大歓迎で、是非とも本当のことが知りたいんです。だから是非とも教えて下さい!!

A.自営業をされている方なんですね。では、この不況でいろいろとご苦労があるでしょう。また、事業資金のやり繰りはいつも頭痛の種になりますよね。よ~く分かりますよ!

で、「銀行系ローンは審査甘い」という話しの真偽を知りたいという訳ですね。わかりました!お答えしましょう。銀行系ローンとは厳密に言えば2つあると思います。

ひとつは、銀行が母体となっているローンであり、もうひとつは銀行がバックについている銀行系の消費者金融のローンなのです。たとえば、知名度が高くテレビCMでお馴染みの、とある大手消費者金融は、銀行がバックについて運営している銀行系消費者金融なのです。

一方、大手銀行や地方銀行が提供しているローンは銀行ローンと言ってよいのです。加えて、銀行系ローンですと、大手銀行がバックについて運営していることから、銀行並みの低金利を享受できますし、融資の上限額も銀行ローン並みの高さを実現しています。

たとえば、専業消費者金融の場合は300万円だと、銀行系消費者金融では500万円くらいの上限額が設定されています。そして、それより高い上限額となると、やはり銀行ローンとなり最大で1000万円というものもあります。

そして、銀行や銀行系消費者金融のメリットとして挙げたいのは、総量規制の対象外となることで年収の3分の1以上の融資が原則として可能なのです。専業消費者金融では総量規制の対象となりますから、年収の3分の1までしか融資できません。

他方で審査に関して言えば、銀行系ローンの審査は専業消費者金融の審査に比べるとやや厳しめと言えます。しかしながら、銀行ローンの審査よりは甘いとも言えるのです。

たとえば、銀行ローンの審査に落ちた方でも銀行系ローンの審査には通ったという方は実際に多いのです。それゆえ、専業消費者金融よりも厳しめですが、銀行が母体のローンよりも審査甘いと言ってよいのです。

また、上記で指摘したメリットに加えて、大手銀行がバックについている安心感や信頼感といった、銀行ローンのメリットとほぼ同じものが享受できることを考えれば、やはり銀行系ローンは審査甘いと言ってよいのではないでしょうか。

また、申し込みもインターネット、電話、窓口、自動契約機、FAX、郵送といった方法の中で選べ、インターネットで申し込めば24時間365日いつでもどこからでも借りたいときに誰にも知られずに申し込めます。

しかも銀行系ローンは、全般的に審査スピードが早く即日融資がほぼすべての銀行系ローンで可能なんです。加えて、アルバイトやパート、契約社員や日雇い派遣社員でも一定の安定収入があれば誰でも申し込めて融資を受けられます。

さらに、無収入の専業主婦でも配偶者に収入があれば融資は可能です。しかし、いくら審査甘いと言っても、金融ブラックや自己破産の経験がある方は審査には通らない、あるいは非常に通り難いことは確かなことです。

銀行系ローンで審査甘いところ、見つける方法ありますか?

借入先を選ぶとき、金利の低さを重視する人は少なくありません。そうなるとやはり、銀行系カードローンが有力候補として上がってきます。ただ、銀行系カードローンといえば気になるのが、金利が低いぶん審査が厳しいという前情報です。審査があまり厳しいと、もし審査に通らなかったら…という余計な不安を抱えなければなりません。そう考えると、できれば審査は甘い方が望ましいですよね。そこでここでは、審査の甘い銀行系カードローンを見つける方法について詳しく考えてみましょう。

審査が甘い銀行系カードローンを見つける方法としては、ランキングサイトや口コミサイトで情報を集めるというのがおすすめです。銀行系カードローンに限らず、借入審査の基準というのは基本的に利用者に対して公開されているものではありません。したがって、銀行系カードローン会社のホームページなどを見ても求めている情報が手に入るとは残念ながら言えないのです。そのため、ネット上にはそうした足りない情報を補うべく様々なサイトが開設されています。

ランキングサイトというのは、条件別にカードローンなどを比較している情報サイトです。金利や審査スピード、そして審査の甘さなど、様々なくくりでカードローン会社がランク付けされているので、求める条件ごとに借入先を効率よく絞り込むことが可能です。そして口コミサイトでは、実際に利用した人の声を数多く掲載しています。やはり審査というのは利用者の条件によって大きく結果が左右されるものですから、これは必ずチェックすべきでしょう。

ただ特に口コミサイトは、個人の意見に依るところが大きいので、どうしても情報の精度としてはばらつきがでてしまうことがあります。何事もそうですが、手にした情報を全て頭から信じ込んでしまうのは危険なことです。できる限り幅広い情報を取捨選択して、ベストな借入先を見つけること目指しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.