WEB完結なら勤め先への電話はありません

キャッシングベスト3

モビットの審査では勤め先への電話確認はあるんでしょうか?

25歳の東京のOLです。モビットは、即日融資出来るそうなので近々申し込もうと思っています。勤め先への在籍確認の電話は、出来ればしてほしくないのですが、口コミ情報なんかを見てると在籍確認は、どこのカード会社もやる事になっているって書いた記事が多かったんですがモビットも在籍確認はありますよね?

モビットのWEB完結に申し込めば勤め先への電話はありません

モビットのWEB完結に申し込めば勤め先への電話確認はありません。WEB完結に申込んで即日融資を受けるには、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金の口座がある事が条件になります。なければこれから預金口座を作っても即日融資の条件を満たせます。なお審査を受ける為の必要書類は全部で三種類あります。WEB完結の場合は勤め先への電話確認が無い代わりに書類で勤め先の確認をするからです。

まず一つ目の書類は、本人を確認する為の書類で運転免許証かパスポートのどちらか一つの写しが必要です。二つ目は収入を証明する為に必要な書類で、源泉徴収票、納税通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近1カ月)の内のどれか一つの写しが必要です。三つ目は、お勤め先を確認出来る書類で、健康保険証、給与明細書(直近1カ月)の2つの書類の写しが必要になります。

これらの書類は携帯電話の写真機能で撮影して、メールに添付して提出する事が出来ます。なお、その場合、映像がぶれて文字が見えにくいなどの場合は撮影し直しての提出をお願いします。又はFAXによる提出でも大丈夫です。WEB完結サービスを利用すれば、電話連絡なし、誰にも知られる事無くお申し込みが出来ます。

【参考ページはこちら】
有名なレイク、アコム、モビット、どこのカードローンがオススメ?

モビットなら勤め先にキャッシングがバレる心配が無用です

カードローンの利用申し込みをすると、勤め先に在籍確認の電話が入れられます。この電話でその会社に在籍していることが確認できなかった場合には、カードローンを利用することができなくなってしまいます。しかし、職場の環境が特殊で、電話による在籍確認が難しいというケースもしばしばあります。また、社員の個人情報を保護するために、個人名の電話には一切対応しないシステムになっている会社も増えてきています。

そのような状況ではなかったとしても、勤め先に妙に勘が働く人がいて、個人名で電話がかけられても消費者金融からの電話だとバレてしまうようなこともあります。在籍確認は金融業者としては欠かすことのできない重要な手続きなのですが、勤め先の同僚や上司にはキャッシングの利用を知られたくないと考える人がほとんどですので、電話をかけるのはやめてもらいたいと考える人が多いです。

そのような利用者の要望に応えられるシステムを用意しているのが、大手消費者金融のモビットです。モビットの場合は、利用申し込みの際に、電話以外の方法で確認してもらいたい旨を伝えておくと、電話連絡なしになっています。電話が入らなければ、職場の同僚や上司にキャッシングがバレてしまう心配がなくなります。

地域密着型の営業をしている小規模の消費者金融会社の中には、この電話による在籍確認を非常に重視しているところがありますので、勤め先にバレずにキャッシングしたいと考えている場合には、利用する消費者金融選びに注意する必要があります。ほとんどの消費者金融は、その会社で働いていることさえ確認できれば、すぐ電話を切ってくれるようになっていますが、稀に根掘り葉掘りいろいろなことを尋ねる業者も存在します。

借金自体は、別に悪いことでも何でもありません。なので、わざわざ隠す必要などないとも言えますが、一昔前の消費者金融に非常にブラックなイメージがあったために、キャッシングに対して今だにマイナスイメージを持っている人が、たくさんいるのは事実です。ですので、できれば誰にも知られずに利用することできた方が、煩わしい思いをせずに済んで便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.