他社で借入していてもモビットで借りれるか

キャッシングベスト3

他社で借入をしているが、モビットでも借りることはできますか

生活に困ったり、まとまったお金が必要だったりで消費者金融からお金を借りています。しかし、限度額ギリギリまで借りてもそれだけで足りなくて、増額しようかとも思ったのですが、他の消費者金融から借りた方がいいという話を聞いたので、モビットでも借りたいと考えています。他社で借入をしているのですが、モビットでも借りることはできますか?

モビットは他社で借入していても借りられる可能性がある!

結論から言えば、他社で借りていてもモビットを利用することは可能です。ただし、当たり前ですが、審査に通る必要があり、審査は1社目よりも厳しいと覚悟しておく必要があります。

審査に通るにはモビットから見て自分は信用できる人だと思ってもらわないといけないわけです。そのためには、最低クリアするべき審査基準の他にいくつかクリアしないといけない条件がでてきます。もうすでに1社契約しているので、審査基準というのは知っていると思います。20歳以上であり、安定した収入があることですね。1社と契約しているということは、これはクリアしていると思われます。2社目ということは、これに他社の延滞履歴と利用限度額が関わってきます。

延滞履歴はそのままですが、他社で延滞していないかどうかです。審査時には個人信用情報で延滞などの事故履歴は確認されます。1社目の消費者金融で延滞し、履歴が載ってしまっていると審査に通ることは難しくなります。他社で返済できていないのにモビットでも借りて返済できるのかと信頼できないと判断されるからです。この個人信用情報は消費者金融間で共有されているので隠すことはできません。延滞履歴があると借りられないというのは、簡単に理解できることですよね。そりゃそうだ、と思うことでしょう。では、次の利用限度額はなぜ審査に影響してくるのでしょうか。

総量規制という言葉をご存知でしょうか。総量規制は消費者金融の運営に用いられている貸金業法にある決まりで、年収の3分の1以上の貸付はできない法律です。モビットは消費者金融と呼ばれていますが、他の消費者金融同様、貸金業法に則って運営されています。そのため、総量規制の対象となるのです。つまり、1社目で年収の3分の1以上のお金を借りている場合、どれだけ返済できると叫んでもモビットとしてはお金を貸すことができないのです。これは消費者金融全てに関わるので、モビットだからダメだというわけではありません。1社目の限度額によってはどの消費者金融からも借りられないという可能性もあるわけです。(こちらもご参考にどうぞ→総量規制ギリギリの状態でもモビットの審査に通れる?

これらをクリアしていれば、他社で借りていてもモビットで借りられる可能性はあります。ただし、借りる消費者金融が多くなれば多くなるほど審査は厳しくなります。今回は2社目ということなので、まだハードルは低めですが、3社、4社となればなるほど借りられなくなります。多くの消費者金融で借りるということは、それだけお金に困っていると判断されます。その状態では返済がされない可能性も高いと消費者金融側は考えるわけです。

どのような事情でお金が必要かはわかりかねますが、多重債務ほど返済がきついことはありません。よく考えて利用するようにしてくださいね。

他社借入が複数ある場合にはモビットでまとめると有利です

ゼロ金利キャンペーンやポイントサービスなどに惹かれて、次々に違う会社のカードローン商品を契約してしまう人がたまにいます。しかし、複数社のカードローンを利用していると、当然のことながら返済日が1ヶ月の間に何度もやってくることになります。そうすると、返済日を忘れてしまわないように管理する手間がかかりますし、精神的な負担も大きくなってしまいます。

また、特にゼロ金利キャンペーンに惹かれて利用し始めたカードローン商品ばかりであるならば、無利息期間が経過した後は普通の金利が適用されますので、その金利負担もかなり大きくなっているはずです。どの会社からも最高金利が適用される小口融資を受けているケースが多いので、そのままにしておくと金利が大きく膨らんで大変なことになってしまう可能性があります。

気がついた時には複数社から借り入れしている状態になってしまっていたという人におすすめできるのが、おまとめローンです。借金を1つの会社にまとめることができれば返済日が月に1回だけになりますし、元金を大きくすることによって低い金利の適用を受けられる可能性が出てきます。そうすれば、総支払額をグッと少なくすることができますので、非常に有利です。

数あるカードローン会社の中には、おまとめローンや借り換え専用ローンという名前の商品を用意して積極的に宣伝しているところがあります。しかし、表向きはおまとめローン商品を取り扱っていないことになっていても、実質的には同じ効果を得ることができるカードローン商品を提供している会社もあります。その中でも特におすすめできるのが、大手消費者金融のモビットです。

モビットには、おまとめローンという名前の商品はありません。しかし、実質年率3.0%~18.0%で最高800万円までの融資が可能となっていますので、他社借入を1つにまとめるカードローンとしては最適の条件を備えています。モビットの場合、融資金の使途目的に一切制限がかかっていないというメリットもあります。どのような目的で借りようと自由ですので、おまとめローン代わりに活用することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.