モビットで借り入れできないのはどうしてか

就職したものの、まだまだ新人で給料も安いため、付き合いが多い時は給料日前に生活費が足りなくなって大変です。それで知名度の高いモビットに申し込んでみたんです。周りも結構利用してるから安心かなって。

でも審査に落ちちゃったんですよ。ショックでしたね。モビットで借り入れできないのはどうしてでしょう?他のカードローンなら大丈夫でしょうか?

モビットで借り入れできないのは過去の返済履歴が理由でしょう

今やカードローンは利用者も多いですね。その理由としてスピーディーな審査があります。誰でも気軽に借りれるのが最大の魅力でしょう。特に大手消費者金融のモビットでは、ネットで申し込んで最短30分で審査結果が出る(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)ことでも人気です。

では何故モビットで借り入れできないかといえば、まず考えられるのが過去の返済遅滞か、現在の他社からの借り入れ状況によるものです。消費者金融での審査基準の大きなものとして、勤務先などの本人確認と、信用情報機関への照会があります。あなたの場合、新入社員とはいえ、しっかり就職しているのですから、本人確認は問題ないでしょう。問題があるとすれば、信用情報機関の履歴だと考えられます。

もし現在他社から借り入れが無くても、クレジットカードの支払いが遅れたことがあったり、以前にカードローンを利用して返済が遅れたりしたことがありませんでしたか?そうした履歴というのは、しっかり信用情報機関に記録され、どの金融機関からも借り入れができなくなったりするんです。もし心当たりが無ければ、一度信用情報機関へ自分の情報開示を申請してみましょう。そうすればスッキリするかもしれません。

ただ、もし信用情報機関にそうした記録が無い場合は、ただ単にモビットの審査基準に達していなかったということもありうるので、他のカードローンでは借り入れが可能かもしれませんね。試してみる価値はあるかもしれません。

モビットで借り入れできないのはどのようなときか

お金を借りようと考えている人は、まずはどのようなキャッシング会社があって、どのような方法でお金を借りることができるのかと言うことをしっかりと理解しておくことをおすすめします。そうしないと後で問題が発生することがあるからです。お金を借りると言うことは、しっかりと返済をしなければいけないと言うことなので、返済計画もしっかりと立てておくように心がけておきます。

キャッシング会社には色々なところがありますが、その中にはモビットと言うところもあります。ここではお金を借りることができますが、審査基準が設けられているので、その基準をクリアしなければいけません。その審査基準は大きく分けて次の3つとなっています。まずは年齢が20歳以上で69歳以下ということです。

この他に安定した収入があることもあげられます。この安定した収入とは正社員でなくても、パートでもあるバイトでも利用することができます。したがって正社員ではないからといって申し込みもしないであきらめなくても大丈夫です。審査に通れる可能性もあるのです。そして最後に、過去に返済に滞りなどの問題がないということが重要視されます。これらの条件をクリアしていれば、審査に通る可能性が高くなります。しかし今あげたような条件に一つでも問題があった場合には、モビットでも借り入れできないという可能性が高くなります。

この3つの条件をクリアしている多くの人が、審査に通っていると言うことがわかっています。これらは基本的なことですが、とても大切なことなのです。学生や主婦の人でも安定した収入があれば審査対象となっていますが、年齢がクリアしていなければ借入をすることができません。

またモビットでは安定した収入があれば、正社員でなくてもパートやアルバイトでも大丈夫ということになっています。しかしここで注意しなければいけないことは、年収の3分の1以下の借入に抑えると言うことです。これは貸金業法という法律の中の総量規制というもので決められています。この金額を超えてしまうと借り入れできないと言うことになります。しかし金額以内であれば大丈夫です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.