借りてなくてもモビット審査に通らないのは

キャッシングベスト3

他では借りてないのにモビットの審査に通らなかったのは何故?

キャッシングサービスを今まで利用したことはありませんでしたが、少し必要があったのでモビットカードに申込みをしました。ところが今回はダメだという結果が通知されてしまいました。割と評判がよさそうだったモビットなのに、他では借りていないのに、審査に通らなかったことは残念です。何故なのでしょうか?

申込みでは条件に不備がないことで審査に通るとは限りません

モビットは比較的積極審査によって審査を通すことで定評のある消費者金融です。そしてWEB完結申込や、10秒簡易審査などを提供して利用者の便宜を図るという努力を続けている優良大手の中のひとつだともいえるでしょう。しかし、だからといってどのような申込みであっても審査に通って自動的にキャッシングをしていることにはなりません。

契約とは人対人の法的行為のひとつです。このことを勘違いしてしまうと、申込みや仮審査にうっかりしたミス等が生じてしまったり、その結果、本審査に掛けられた書類と不整合を起こしたりしかねません。この種類のミスが生じてしまって、残念ながら契約することができなかったという事例の報告は意外に多いのです。利用申込者としては単なるケアレスミスであったとしても、モビット側ではそれを判断できないのです。

また、総量規制の問題を考慮しておく必要があるでしょう。総量規制とは消費者金融業者が遵守すべき法律である貸金業法に定められているキャッシングの上限設定のことです。年収を基準に個々人の借入の上限を定めており、この上限を超えたキャッシングの申込みは審査に通りません。明確にキャッシングの経歴でなくても、家電等の分割払いが残っていたりすると思わないところでこの総量規制に引っかかってしまうことがあるようです。

その他にも個人信用情報の照会時に問題が明らかになってしまうこともあります。普段は意識されるような状況に出会うことはまずないでしょう。それだけに何が問題になるのか推測することも難しいと思うのです。例えば携帯電話の支払いや公共料金の支払い状況が反映されている場合があることも知っている人は少ないかもしれません。自動引き落としが失敗すると、個人信用情報に記録される場合もあるのです。

まだあります。クレジットカードを複数枚所有している場合等も問題が生じる場合があります。クレジットカードに付与されている与信は最大借入可能金額になります。その金額が前述の総量規制に迫ってしまうと、モビットではキャッシング枠を設定することができなくなってしまうのです。現在お持ちのクレジットカードのキャッシング枠を合計してもう一度、年収との比較をしてみればこの問題は把握することができるでしょう。

これらのことは条件として明記されているわけではありませんが、およそすべての消費者金融の間で共有した内容になっています。つまり基本事項というわけです。そしてこれらの問題以外にもまだ公にされていないモビット社内の特有の条件があることを忘れてはいけません。この種類に入る内部基準は一般に公開されていませんので詳細を知ることができません。ですがこれらのことに心当たりがやはりなければ……。

申込みと審査によって得られた結果が100%確定しているわけでもありません。いわゆるヒューマンエラーに属する人手の問題が、可能性が低いとはいえあり得ます。なので、自信がおありならば、再度申込みすることをお薦めします。但し、申込みされたことが個人信用情報に記録されているはずです。この記録があると申込み審査に際して別の問題になりますので、10日前後経ってから申込むようにしましょう。

モビットなら借りてないのにお金がかかる心配がありません

急にお金が必要になったけれども手持ちのお金がないという場合、あなたならどのような方法でお金を用意しますか。親から借りるという人や、友人や知人に頼んでみるという人もいるでしょうが、お金の貸し借りが原因で人間関係にヒビが入ってしまうケースが少なくありませんので、できればビジネスライクに借りることができる金融業者を利用するようにした方がよいでしょう。 

ただし、どの金融業者を利用するのかについては慎重を期す必要があります。繁華街へ行くと、「無職でも借りれます」などという看板を掲げている怪しげな金融業者を見かけますが、そのようなところはほぼ間違いなくヤミ金業者ですので、自分の首を絞めてしまう結果につながります。やはり、お金を借りるのであれば、安心して借りられる業者を利用するのが一番です。

安心して利用することができる金融業者としては、知名度の高い大手消費者金融をあげることができます。昔は非常にブラックなイメージがありましたが、現在では大手消費者金融のほとんどが都市銀行の傘下に入るなどして、経営の安定化と健全化に勤しんでいます。昔とは比べ物にならないほどクリーンな営業を行っていますので、安心して利用することができます。

また、大手消費者金融のカードローンではなく、クレジットカードに付帯されているキャッシング枠を利用してお金を借りるという方法もあります。クレジットカードを発行している業者はどこも信頼感の高い業者ばかりですので、余計な不安を感じることなく利用できるはずです。クレジットカードを既に持っている人の場合であれば、面倒な申し込み手続きをすることなく、すぐにキャッシングできますので、とても便利です。

ただし、注意するべきなのが、カードを所持することで発生するコストです。クレジットカードや一部のカードローンの中には、お金を借りてないのにカードを持っているだけで年会費が発生するシステムになっているものがありますので、注意する必要があります。金利の他にもコストがかかるようになっていると負担がかなり大きくなります。その点、モビットであればお金を借りてないのにコストが発生する心配が全くありません。
(⇒モビットでお金を借りる利点・サービスの魅力とは

【参考ページはこちら】
モビットのカードローン審査は甘いっていう噂はホント?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.