モビットは24時間申し込み可能ですが在籍確認はどうなるの

モビットのWEB完結に申し込もうと思っているんです。26才でOLです。モビットは24時間申し込み可能という事になってるみたいですけど、土日などに、申込んだ場合の在籍確認なんかはどうなるのですか?

WEB完結に申し込んだ場合は在籍確認は書類で行います

WEB完結に申し込んだ場合は電話連絡なし。でも、それは在籍確認の審査をしないというわけではありません。WEB完結では在籍確認は書類審査によって行います。ですから審査を受ける為に必要な書類は、本人確認書類と、収入を証明する事の出来る書類の他に、勤務先を確認出来る書類として健康保険証と給与明細書(直近1カ月分)の2つの書類の写しが必要になります。

ちなみに土日にWEB完結サービスを申し込んだ場合は即日融資を受ける事は出来ませんのでご注意ください。その理由は審査から融資までの手続きが出来ないからではなく、銀行振り込みによる即日融資の方法だからです。つまり銀行の営業日でないと振り込み手続が行えないというのが土日に申し込むと即日融資を受ける事が出来ない理由です。

また、参考までに、WEB完結ではないカード申し込みの場合は在籍確認はあります。でも土日の場合は、貴方の勤務する会社がお休みの場合、在籍確認はとれませんので、その場合は翌営業日に在籍確認をする事になります。ですから、たとえ審査に合格していても、在籍確認が終了していない場合、全ての審査が終わったわけではありませんから、銀行振り込みの希望をしても在籍確認が終了するまでは、銀行振り込みが行われない事はあります。

ちなみに、銀行振り込みサービスを受ける為の預金口座は三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のどちらか一つの預金口座があれば振り込みサービスを受ける事が出来ます。

【参考ページはこちら】
コンビニか三井住友銀行、モビットの返済はどっちがお得?

モビットであれば24時間のキャッシング対応が可能です

モビットには有人店舗がないという特徴があります。有人店舗が全くないと聞くと、一見不便そうな印象を受けるかもしれませんが、そのようなことは全くありません。まず、有人店舗にかけるコストが不要になりますので、その浮いた費用がサービス拡充に振り当てられているというメリットがあります。また、電話やインターネットによるサービスが充実していますので、全く不都合はありません。

モビット専用のATMも存在していないのですが、提携ATMやCDが全国に13万台 (※2016年10月現在)設置されていますので、困ってしまうことはありません。スタッフが電話対応してくれる時間が午前9時から午後9時までとなっていますので、一応この時間帯を営業時間と考えることができますが、一般的な有人店舗の営業時間に比べるとかなり長くなっていると言うことができます。

しかし、モビットの営業時間は実質的に24時間になっていると言えます。なぜかと言いますと、インターネット取り引きや自動音声案内による電話取り引きが24時間対応になっているためです。24時間いつでも自分の都合の良い時間に、利用状況の照会や振込キャッシングを利用することができるようになっていますので、とても便利に活用することができます。

モビットのカードローンを初めて利用するという人も、インターネットを利用すれば24時間いつでも申し込み手続きを行えるようになっています。ただし、自動契約機を利用して申し込み手続きをする場合や、即日融資を希望している場合には、時間的な制約を受けることになりますので、注意することが必要です。しかし、日常的な取り引きをする分には、とても便利な仕組みになっています。

たとえば、日中は仕事で忙しくてキャッシングを利用する時間を割くことができないという人でも、自分の都合の良い時にインターネット経由で振込キャッシングを利用することができます。口座に振り込んでもらったお金を提携しているコンビニATMから引き出すのであれば、こちらも24時間対応です。返済に関しても同様となっていますので、自分の都合に合わせて利用することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.