山口銀行にモビットの名前があるのは何故か

キャッシングベスト3

山口銀行のカードローンにモビットの名前があるのは何故?

生まれた時から宇部市に住んでいるので、子供の時から山口銀行に親が口座を作ってくれていました。支店も多かったので、何かと便利なんです。昨年大学を卒業して山口市に就職したのですが、一人暮らしは思ったよりお金が掛かるので、山口銀行のカードローンに申し込もうと思います。

でも以前にネットでホームページを見てみたら、モビットの名前が書いてあったんですよね。何故銀行のカードローンなのに、消費者金融のモビットの名前があるのでしょう?申し込むのにちょっと心配なんです。

モビットは山口銀行カードローンの保証会社でした

地方銀行のカードローンに、度々モビットの名前が出てきて戸惑う人は多いんです。でもそれは保証会社をモビットが請け負っているからであって、もちろん銀行のカードローンであることに間違いはありません。安心して大丈夫です。もっともモビットなら消費者金融の中でも大手で信頼性も高いですから、心配することもないですよ。ただ、現在は保証会社が変更になり、モビットではなくなっています。

ですから、今から申し込むのであれば、もうモビットの名前はありません。どちらにしろ、地元で慣れ親しんだ山口銀行のカードローンであることに変わりはありませんから、安心して利用が出来るでしょう。山口銀行のカードローンは、銀行・郵便局・コンビニでの借り入れも出来ますし、金利も8.5%~14.5%と低めです。インターネットで申し込みも出来ますから、大手消費者金融と同じ位便利に利用出来ますね。

都市銀行ならではの信頼性は高いですから、カードローンを上手に利用して一人暮らしを乗り切ってください。しかし今はモビットなどの大手消費者金融も、銀行と同じ位、信頼性もイメージもアップされています。利便性やスピーディーさを考えると、逆にそうしたカードローンを選ぶのも良いかもしれませんね。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行カードローンとモビットカードローンの比較

山口銀行の「マイカードやまぐち君」はモビットが保証会社

山口銀行は、山口県下関に本店がある地方銀行ですが、「マイカードやまぐち君」のカードローンサービスを提供しています。マイカードやまぐち君は、カードローン専用の口座を利用するので自由に借り入れや返済が出来る便利なローンになっています。

利用限度額は、30万円コースから、他社のクレジットのキャッシングや消費者金融の借入などの、お纏めローンとしても利用可能な300万円コースまであり、目的に応じた利用が可能になっています。収入の制限や職業などの制限などもなく、継続して安定した収入があれば、パートやアルバイト、派遣社員、自営業などでも申し込みが出来るようになっています。

また、マイカードやまぐち君以外にも、更に限度額が高い500万円まで融資を受けられるマイカードプレミアムというカードローンもあります。申込対象者は、満20歳から65歳までの、継続して安定した収入のある方です。利用限度額は、30万円から300万円までの8種類のコースがあり、金利利率は固定金利で8.5~14.5%です。保証会社は、(株)モビットまたは(株)オリエントコーポレーションになります。総量規制の対象外になるので、年収3分の1以上でも借りることは出来ます。

利用限度額内であれば、好きなときに好きな金額だけ繰り返し利用することが可能です。また、利用限度額が100万円以下のコースなら、所得を証明する書類は必要ないので面倒がありません。50万円以内の利用なら、毎月の返済金額は1万円なので負担が少ないです。保証会社が信販系のオリエントコーポレーションと消費者金融系のモビットなので、比較的審査が通りやすいといえます。

急な出費やどうしても現金が必用な時に、借りることが出来るので大変便利です。また、限度額も手ごろな30万円から、大口の300万円まであるので、教育費や旅行費、趣味や娯楽、または住宅などのローンなど様々な目的によって利用することが出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.