何故武蔵野銀行にモビットの名前があるのか

キャッシングベスト3

何故武蔵野銀行のカードローンにモビットの名前が付いてるの?

学生時代から都内で一人暮らしをしてますが、今はさいたまに通勤してます。通勤にも時間がかかるため引越しを考えているのですが、貯金も無いので、引越し費用を借りようと思います。どこにしようか迷ったのですが、勤務先の近くにある武蔵野銀行のカードローンに決めました。

引っ越すのもどうせ会社の近くにするつもりですし、さいたまにはたくさんATMもありますからね。それに銀行なら安心ですし。ただ気になったのが、カードローンにモビットの名前が付いてたことです。何故モビットの名前が付いているのでしょう?武蔵野銀行は窓口になっているだけなんでしょうか?

モビットは武蔵野銀行カードローンの保証会社でした

自宅もさいたまになるのであれば、やはり武蔵野銀行は便利だと思います。今は消費者金融も銀行と同じように信頼性も高いですが、やはり地元の銀行には負けますよね。武蔵野銀行のカードローンは6.0%~14.8%と金利も低めなのも嬉しいです。ただし、やはり大手消費者金融ほどの利便性とスピーディーさには劣ります。契約は最終的に来店が必要ですし、申し込みから借り入れまでにも日数がかかります。

では何故モビットの名前が付いていたかといえば、カードローンの保証人代行である保証会社をモビットが請け負っていたからです。保証業務はカードローンにとって大きな役割を担っていますから、そのままモビットの名前がカードローンの名前となっていたわけです。しかし、現在はその保証会社も変更になり、カードローンの名前もモビットではなくなっています。

モビット自身も信頼出来る消費者金融ですから、心配は要らないのですが、やはり銀行のカードローンを申し込んだのにモビットの名前で業務が行われていたら不安な人も居るでしょうね。とにかく現在はモビットは関係ないので、安心して武蔵野銀行のカードローンに申し込んでください。職場のそばにあるのなら、申し込みも問題なく出来るでしょう。
(⇒モビットでお金を借りられるのはどんな人?

武蔵野銀行のモビットは非常に便利で使いやすいです

武蔵野銀行のモビットは、現在名称をむさしのスマートネクストと変更し、さらに使いやすくなりました。このカードローンは、安定した収入があれば主婦の方やアルバイトの方、学生の方でも借りることができます。

資金使途自由ですので、どのような事にでも使うことができます。ですので、銀行傘下の安心感もあり新たに加入する方が増えています。むさしのスマートネクストでのキャッシング履歴が信用情報に影響するのでは無いかという声も聞かれますが、現在ではきちんと返済できていれば、自己管理能力が高いということでむしろプラスになる場合も多いです。

枠内であればいつでも審査なしで引き出すことができます。また、キャッシング枠は月々の支払いが終わった後数日で復活します。復活しないという事はありません。24時間365日コンビニ等で貸し借りができるので、以前よりもずっと身近で便利な存在になりました。
また、金融再編の影響で環境が変わり、システムがわかりやすく明確化されたので、現在では老若男女問わず安全で手軽な現金調達手段として使われています。

銀行系ですので、金利が低く各種公共料金等を設定していると、提示されている以上に優遇されることも多いです。申し込みは非常に簡単で、インターネットがあれば自宅からすることができます。必要な書類も身分証明書と印鑑程度ですので、どなたでも簡単に用意できます。他にも、電話やFAX、郵送や窓口で直接という方法もありますので、自分に合ったものを選ぶことができます。

審査に早く通るポイントは、全てを正確に正しく書くことです。これだけで審査のスピードが上がります。(こちらもご参考にどうぞ→モビットの審査に通れないのはどうして?)返済方法も一括や分割等たくさんあり、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことができるので、生活の負担になることはありません。また、短期返済なら非常にお得で、利息はほとんどかかりません。

初めて借りる方で、どうすればいいかわからないという方は、借りる時にむさしのスマートネクストの方にそう伝えればカードローンの使い方について詳しく説明してくれます。

【参考ページはこちら】
モビットの借り入れ審査を途中でやめたらどうなる?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.