あきぎんモビットについて詳しく知りたい

キャッシングベスト3

あきぎんモビットについて詳しく教えて!地元で借りたいんです!

地元のあきぎんに、モビットという名前のカードローンがあります。モビットなら多分借りやすそうだから、申込もうかと思っています。

でも銀行なのにどうしてモビットなんでしょうか?他のよりも何か利点があったらそれも詳しく教えてください。

あきぎんモビットは他より通りやすいカードローンです

どの銀行でも、カードローンは保証会社を別に持っています。だからこそ個人向けにも信用貸しができるのですが、この保証会社はカードローンの種類によっても様々なんですよ。例えばひとつの銀行の中でも、複数の保証会社のカードローンがあったりします。保証会社も、銀行の保証会社の他に、消費者金融や信販会社も多く見られます。モビットもそのひとつですね。

モビットの場合は保証会社だけでなく、銀行カードローンとしてその名称をそのまま使っていることも多いんですよ。秋田銀行の「カードローン〈あきぎん〉モビット 」と「カードローン〈あきぎん〉モビットネクスト 」もそのひとつです。

保証会社がモビットなので、実質審査業務はモビットがすることになります。しかしそのカードローンの内容は秋田銀行のものですから、モビットと同じ商品という訳ではありませんよ。金利も銀行独自の低いものですから、実際のモビットよりは安く借りることができます。当然ながら審査手続きや必要書類も、秋田銀行の手順に沿って行います。ただし、やはり保証業務が消費者金融であると、若干審査には通りやすいと言われています。

利用者にとしては、モビットという名称があるカードローンであっても、審査に通りやすい傾向があるという以外では、特にモビットを意識する必要はないと言えるでしょう。ただし以前モビットで延滞をしていたとか、何かよくない履歴のある方であれば避けた方が無難ですね。しかし実はこのあきぎんモビット、現在は保証会社は別の会社に変わっているんです。

今の保証会社は三菱UFJフィナンシャルグループの子会社が務めていますが、モビットから保証事業を引き継いでいるので全くの無関係という訳ではありません。秋田銀行に2種類あったカードローンモビットのうち「カードローン〈あきぎん〉モビット」は、保証会社の変更後も名称を変更していませんので、モビットなのにモビットが保証会社ではないという、ちょっとややこしいことになっています。

このように経営上の変化に伴って、カードローンの保証会社が変わるというのも珍しい話ではありません。しかし利用者には特に不都合は生じませんから、今借りている人はそのまま利用を続けることができます。もちろん審査のやり直しなんてことはありませんよ。このような変化も多いため、地元銀行などで審査に通りやすそうな狙い目の商品があったら、早い目に決断した方がいいかもしれませんね。

【参考ページはこちら】
モビットと三菱東京UFJ銀行カードローンの違いは何?

あきぎんのカードローンモビットネクストについて

秋田銀行は地域に根差した銀行で「あきぎん」と呼ばれています。あき銀には様々な商品がありますが、今すぐお金を借りたいという方のための商品がカードローンあきぎんモビットネクストです。すでに利用者も1万人以上になり広く愛用されている商品です。カードローンは急な出費に備えて1枚持っていると便利です。持っているだけなら費用も掛かりません。あきぎんのカードローン「モビットネクスト」は、使い道も自由なので、様々な場面で便利に利用できます。

友人の結婚式に呼ばれたとき、突然の飲み会の誘いや給料日前にどうしても欲しいものがあるときなど、今必要なときに借りることができます。持っているだけで無理に使う必要もありません。しかし、突然どうしてもお金が必要になった時に利用できます。カードローンの特徴は、カード一枚で借り入れができることです。利用限度額の範囲で何度でも借り入れできるうえに、1000円から借り入れることができます。

お借入限度額に応じてお借入利率も変動します。70万円未満でも14.8%と、低金利です。500万円のお借入限度額であれば年5.8%なので利息もほとんどありません。ATMや店頭でいつでも返済することができます。あきぎんのカードローン「モビットネクスト」は、ATMネットワークが充実しています。あきぎんのATMをはじめとして、コンビニエンスストアに設置されているATMや提携金融機関のATMでいつでも借り入れることができます。

申し込みにはカードローン型のほかにも一括借入型の申し込みもできます。100万円以下の希望額であれば所得証明書も不要です。モビットネクストの申し込みはパソコンから申し込みができます。お申込みフォームに必要事項を入力いただくと、電話がにて申込内容の確認があります。確認ができたら仮審査がはじまり、審査の結果は再度電話にて連絡があります。その後契約書類が郵送で送られてきますので、記載して返送すると正式申し込みとなります。本審査で承認となるとカードがご自宅に通帳と共に届きます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.