「むさしのモビット」なくなってしまったか

キャッシングベスト3

武蔵野銀行の「むさしのモビット」はなくなってしまったのですか

キャッシングの必要が出てきたので、新規に申込みをすることも考えたのですが、以前申込みをしてとってあったむさしのモビットカードが出てきましたので、これを利用してキャッシングをと思ったのですが、武蔵野銀行の今のカードローンは別のものになってしまっていて驚きました。「むさしのモビット」はなくなってしまったのですか?また新規に申込みからしなければならないのでしょうか?

むさしのモビットは「むさしのスマートネクスト」になりました

むさしのモビットとは、固定年利6.0%~14.8%という低い設定がされて、いつでも24時間365日申込みができた、武蔵野銀行発行のカードローンとして特徴ある銀行系カードローンとして発行されていました。むさしのモビットは保証会社に株式会社モビットが受託して審査を担当することで柔軟な審査を実現した銀行カードローンであると評価することができるでしょう。

銀行系カードローンの特徴として、「むさしのモビット」は総量規制の対象になりません。貸金業法による取引の規制は銀行を対象にしていないからです。また専業主婦など自分で収入がなくても申込みをすることができました。これらの特徴からむさしのモビットは人気を博していたと言えるのではないでしょうか。

平成26年(西暦2014年)3月1日、保証会社であった株式会社モビットから事業承継に伴い、保証会社がエム・ユー信用保証会社に変わりました。また商品名も「むさしのモビット」から「むさしのスマートネクスト」に改称されたのです。これはモビットの事業内容の展開がSMBCコンシューマーファイナンスの完全子会社に伴いローン事業に専念するように変更されたことによるものです。

エム・ユー信用保証株式会社は三菱UFJフィナンシャルグループの連結子会社であり、提携する金融機関の顧客が個人向け無担保ローンを利用する際に、顧客の債務を保証する事業を展開しています。「スマートネクスト」がエム・ユー信用保証会社の提供しているサービス・コンセプトになっているようです。このサービス・コンセプトが「むさしのスマートネクスト」の命名に使われていることになります。

「むさしのモビット」の契約はそのまま、取引条件に変更なくこれまで通りに利用することができるようです。ですから、「むさしのモビット」カードは「むさしのスマートネクスト」としてそのまま利用することができます。確かに保証会社は変更されていますが、キャッシングサービスを提供している事業体は以前と同じく武蔵野銀行です。なので延滞等の返済で問題を生じなければ何の違いも感じないということになると思われます。

一方、保証会社であるエム・ユー信用保証会社は営業を開始して未だそれほどの期間を経ておらず、評価が定まっていないようです。株式に一部アコムが参加しており、営業方針としては積極的な審査が期待できると思われます。このような条件を勘案すれば今後も「むさしのモビット」とほぼ同じ内容のカードローンとなるのではないでしょうか。

いずれにせよ、銀行系カードローンのひとつであり、最低の限度額が30万円ということも手伝ってそれほど簡単に手に入れることができるカードとは思えないことも事実です。この意味では「むさしのモビット」を所有されているのであれば、この新カードの申込み審査を受けないでよいということは大きなメリットでしょう。多少気持ち的には混乱しそうな部分もありますが、是非このメリットを活用して頂きたいと思います。

むさしのモビットのおすすめポイントを説明します

お金を借りるローンという行為に躊躇してしまう方も少なくないでしょう。一時期、ニュースで取り立ての厳しさや金利の高さなどが報道されてきましたからね。しかし、現代社会では急にお金が必要になるときがあることも事実です。こうした時に頼りになるのがローンです。その中でも今回は「むさしのモビット」についておすすめポイントを紹介します。「むさしのモビット」とは、武蔵野銀行が扱っているカードローンのことです。

武蔵野銀行は埼玉県にあり、地域密着を理念に営業しています。そうしたことから、この「むさしのモビット」も、埼玉県での申込みに限られています。

埼玉県に住んでいる方や埼玉県で働いている方ならご利用できます。こうした地域による限定はあるのですが、融資限度額が30万円から300万円までの8つのコースが用意されています。そして、満20歳以上65歳以下の定期収入がある方ならほぼ借り入れができるカードローンです。担保も保証人もいらず、借りた資金もその用途に制限はありません。

こうしたことから通常のローンと比べて非常に利用しやすいローンといえますね。借り入れの方法も武蔵野銀行のATMでも可能と、使いやすいものです。金利も固定金利ですので、金利変動を気にする必要もありません。もちろん武蔵野銀行のカードローンですから、武蔵野銀行の当座預金口座から「当座貸越」という方法でも利用できます。カードローンの申し込みもWebからできるので、申し込みは非常に簡単で便利です。必要書類は審査結果の返送後に銀行に持って行けば足ります。

返済方法もATMが利用可能でいつでも返済できますね。もちろん、口座振替という方法もできます。また、お金に余裕ができた時には繰り上げ返済もできますので、早期に完済してしまうことも可能です。そして銀行系の消費者金融であることから、このローンは総量規制対象外のカードローンです。つまり、総収入による借入限度額の規制がかかりません。月々1万円からの返済もできる、収入の少ない人にも安心のカードローンです。

【参考ページはこちら】
総量規制で借りられない時はどうすればいい?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.