モビット増額申請にバッチリのタイミングを教えて欲しい!

恥ずかしながらパチスロに凝ってしまい、小遣いが足りません。そこでモビットを申込んだんですが、限度額が低くてすぐに使ってしまいました。

あとちょっと何とかなると嬉しいんですが、増額申請はいつ頃やるのが正解ですか?タイミングよく効率よく審査に通りたいんです。

増額申請は約半年間くらい経ってからがいいでしょう

モビットなど消費者金融では、その人がちゃんと返済してくれるかどうかということを信用した上でお金を貸しています。それが信用できそうかどうかを判定するために申込み時には審査をしているのですが、実際に借りたお金を返してくれるかどうかはまた別問題ですよね。いくら返済能力は認められても、非常に無責任だったりだらしなかったりしてお金を返さない人だっているかもしれません。

もしもそんな人にお金を貸してしまったら、これは貸す側としては失敗ということになります。しかし万が一失敗したとしても損害は最小限にしておきたいですから、初めての申込みではその限度額は自然と低い目に見積もることになります。これは貸す側の気持ちとしてはよく理解できますよね。そしてその後の返済実績によって、限度額を次第に増やしていくというのが通常のパターンなんです。

この返済の評価が定まるには、一定の利用がないと始まりません。お金を借りて、返済も何回分かは済んでいることが必要です。これに要する期間はおよそ半年間と言われています。利用期間がこれ以下では、審査するにも材料不足なんですね。モビットでもそれは同じですから、やはり今後半年間は返済実績を積み重ねることに専念しましょう。

ただし増額を目標にする以上は、延滞はもってのほかですよ。数日であっても延滞はNGです。でも一度でも延滞してしまうと二度と増額できないかというと、そんなことはありません。ただしチャンスは確実に遠のいてしまいます。最短で効率よく増額をしようと思えば、やはり返済期日には遅れないというのが基本中の基本ですね。

またこの半年間を我慢できず、他でも借りようとやたらと審査を受けまくったりするのも問題ですよ。他社での申込みもチェックされますから、場合によっては増額の審査に影響が出るかもしれません。同じ理由で、何度も増額申請をするというのも余りいい印象にはなりませんから注意しましょう。本心は焦っていても、表面上は落ち着いて待つのが最も早道だと言えます。

モビット増額申請はどのようにして行うのか

初めてキャッシングを利用するときには、お金を借りることができると言うことで満足する人が多いです。しかし利用をしていく中で、最初に申請をした金額よりも、多くの金額を借りることができないかと考えるようになる人もいます。このようなときにはその金額の増額ができるのかというと、実際には条件をクリアすればできるようになっています。

三井住友銀行グループのキャッシング会社の中にモビットと言うところがあります。ここでは申し込みを行って審査に通ることができれば、お金を借りることができるようになっています。最初の契約の時には利用限度額が低めに設定されているのですが、利用をしていく中で物足りないと感じる人も出てきます。このような場合には増額申請を行うことができます。

モビット増額申請では、最初の契約と同じように審査に通る必要があります。そしてそのときに融資限度額について知らせてもらうことができるようになっています。これはこの金額の範囲内であれば、お金を借りることができますと言うことになります。最初の設定金額が10万円や30万円の場合であっても、しっかりと返済を続けていくことで返済能力があると判断されます。そしてこのように毎月しっかりと返済を続けていくことで、増額をすることが可能になるのです。これは限度額が高くなれば高くなるほど、金利も低くなるという傾向にあるので、増額することができるのであれば、増額することをおすすめします。

この増額に関しては、ある一定期間しっかりと返済を行っていれば、キャッシング会社側から連絡が来ることがあります。磁化しこのように何も連絡が来ない場合には、自分から電話をして相談をするということもできます。その際にはコールセンターに連絡をするようにします。この増額申請の条件としては、最初の契約を行ってから、半年ほどの期間返済に何も問題がないということが前提となります。したがってこの返済がしっかりとできていなければ、増額の申請をすることは難しくなるので注意します。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.