モビットで融資額をあげるにはどうするか

キャッシングベスト3

モビットで融資額をあげるにはどうするの?これじゃ足りない!

モビットで借り始めてもう2年が過ぎました。でも融資額が最初から低いままなので不満なんです。最近引越して生活環境が変わったので、もう少し借りれないと足りません。どうすれば融資額はあがりますか?

正常な返済を一定回数こなしてから増額を申込みましょう

モビットでは返済がきちんと出来ていれば、増額のチャンスは必ず巡ってきますよ。お金を返せないような人であれば、今より減額することはあっても増額は期待できません。お金を返せるのかどうか、これは毎月の返済によって示すしかありませんよね。いくら自分は返す気があるんだと主張したところで、実際に毎月のように返済期日を遅れていれば何の説得力もありません。

モビットで融資額を増やしたいのであれば、毎月きちんと期日までに返済していることが最も重要なんですよ。ひょっとしたら時々返済期日を遅れることがあったり、またその際にもこちらから連絡を入れなかったり、更にはモビットからの連絡を無視したり、今までにそのようなことはありませんでしたか?

このようなルール違反があれば、自然と増額のチャンスは遠のいてしまいますよ。もしも契約後からずっと問題なく返済していれば、半年間経てば増額の可能性が出てきます。モビットからお知らせが入らなくても、自分から増額の申込みもできますよ。もしも延滞したことがあったとしたら、それを返済した時からカウントしておよそ半年後を目処に増額申込みをしてみましょう。

落ちる可能性大なのにもかかわらず、やたらと増額申込みばかりするのはよくありません。増額は、借りる側の要求が大きければ通るという種類のものではないからです。逆に借入を焦っていると思われて、返って不審がられるというデメリットすら出てきてしまいますよ。

というのも、モビットから見ればこれは多重債務型の人がとる行動パターンにも見えるからなんです。こうなれば債務整理など業者にとって有難くない結果になる恐れもありますから、増額なんてとんでもないという話になってしまいます。場合によっては減額すらあり得るかもしれませんよ。

つまりモビットで融資額を増やすには、一定数きちんと返済を続けていくしかないんです。そのためには増額申込みを何度もしたり、他でも借入申込みを繰り返すなど、借入を焦るような行動は慎んだ方が得策ですよ。最低限でも半年間は落ち着いて待つのが、結果的には最も早い増額に繋がるでしょう。
(⇒モビットは利用者からの増額の要望に応えてくれるの?

キャッシングモビットで融資額をあげるためには

お金を借りている人がたくさんいますが、その中には消費者金融機関を利用している人もいます。消費者金融機関といえば、以前は返済に困ると、悪質な取り立てがある思っている人がいましたが、最近ではそのようなことがなく、多くの人が安心して利用できるようになっています。しかしまだ悪質な業者があるので、慎重に選ぶことをおすすめします。

キャッシング会社の中にモビットというところがあります。ここは三井住友銀行グループということで、比較的大手の消費者金融機関となっています。ここを利用する際には、まず申し込みを行って審査に通る必要があります。審査では利用者の属性についての確認が行われます。属性とは年齢や収入や勤務先、この他勤続年数や家族構成や住宅状況などです。これらの属性を基に審査が行われるようになっています。

そしてここで利用できる金額の決定が行われます。多くのキャッシング会社では、利用できる限度額が1万円から500万円と設定されていますが、初めての契約の際は、ほとんどの場合低めの金額が設定されるようになっています。したがって少し足りないと感じる人もいます。このような感じたときには、増額の申請をすることもできます。(こちらもご参考に→モビットカードローンの増額申請方法

モビットで融資額をあげるためには、まずは増額の申請を行う必要があります。しかしこの申請を行った人が、すべて利用できると言うことではありません。ここでも最初の契約の時と同じように、審査が行われるようになってります。属性などの確認も行われるのですが、この時に重要視されるのが、しっかりとした返済能力があるのかと言うことです。最初に融資を受けた金額をしっかりと返済していくことで返済能力があると判断されるのです。

この期間は最低でも半年間必要です。お金を貸すと言うことはしっかりと返済をしてもらわないと困るので、モビットではこの点を重視しています。融資額はこのように返済を滞りなく行っていると言うことが認められれば、あげることができます。したがってまずはしっかりと返済をすることをおすすめします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【知って安心】モビットも良いけどこちらも良い!金融会社紹介 All Rights Reserved.